社会福祉法人 若水会採用ホームページ

HOME > 職員の声 > 南大泉にじのいろ保育園 壁谷 史子

理念と雰囲気に衝撃を受けた
学校の求人募集の張り紙を見て、見学をすぐに申し込みました。学生時代に研修で訪れた園では保育士が指示したことを園児たちが行う、一斉保育しか知らなかった私は実際見学に来た時に、子どもたちの活気と子どもの自主性を大事にする、主体性を重んじる園の方針に衝撃を受け、入職を希望しました。
自分の子育てが活かせる仕事。
2015年度は4歳児クラスのリーダーとして働きました。 通常業務はみんな同じですが、クラス全体の責任者であり、保護者とのやりとり、クラスの運営方針を決めたりまとめたりする仕事です。私自身も子育て中の2児の母であり、産休・育休を2度取り仕事を続けてきました。母となったことで、より保護者の立場になって考えられるようになり、子育てをしていることが活かせる仕事だと実感しています。自分自身の子育ての苦労もすべて無駄ではないと思えると、前向きに続けることができています。
園児だけでなく、保育士としての表現力を身につけられる。
当園では表現力と思考力を育んでいくことを大切にしています。 「祖父母を招く会」で落語家の方をお招きし寄席を行ったり、インド舞踊のダンサーに公演をお願いしたり、様々な文化にふれ表現力を身につけてほしいと考えています。 各行事の中で私自身もプロピアニストの方の演奏と絵本読みのコラボをさせて頂きました。 その際は、プロの方と比べて自身の表現力の乏しさを痛感しましたが、その後園児たちの前で表現するということに対しての意識が変わり、とても貴重な体験になりました。 プロの表現者の方から、実際に学ぶ機会が多く、園児たちの感受性も豊かなになり、職員である私たちも多くのことを吸収できます。



※2017年2月から産休・育休を取得、12月より復職しています。
TOP
社会福祉法人 若水会採用ホームページ

社会福祉法人 若水会採用ホームページ

理念と雰囲気に衝撃を受けた
学校の求人募集の張り紙を見て、見学をすぐに申し込みました。学生時代に研修で訪れた園では保育士が指示したことを園児たちが行う、一斉保育しか知らなかった私は実際見学に来た時に、子どもたちの活気と子どもの自主性を大事にする、主体性を重んじる園の方針に衝撃を受け、入職を希望しました。
自分の子育てが活かせる仕事。
2015年度は4歳児クラスのリーダーとして働きました。 通常業務はみんな同じですが、クラス全体の責任者であり、保護者とのやりとり、クラスの運営方針を決めたりまとめたりする仕事です。私自身も子育て中の2児の母であり、産休・育休を2度取り仕事を続けてきました。母となったことで、より保護者の立場になって考えられるようになり、子育てをしていることが活かせる仕事だと実感しています。自分自身の子育ての苦労もすべて無駄ではないと思えると、前向きに続けることができています。
園児だけでなく、保育士としての表現力を身につけられる。
当園では表現力と思考力を育んでいくことを大切にしています。 「祖父母を招く会」で落語家の方をお招きし寄席を行ったり、インド舞踊のダンサーに公演をお願いしたり、様々な文化にふれ表現力を身につけてほしいと考えています。 各行事の中で私自身もプロピアニストの方の演奏と絵本読みのコラボをさせて頂きました。 その際は、プロの方と比べて自身の表現力の乏しさを痛感しましたが、その後園児たちの前で表現するということに対しての意識が変わり、とても貴重な体験になりました。 プロの表現者の方から、実際に学ぶ機会が多く、園児たちの感受性も豊かなになり、職員である私たちも多くのことを吸収できます。



※2017年2月から産休・育休を取得、12月より復職しています。

top

社会福祉法人 若水会採用ホームページ