HOME > 職員の声 > 小佐井 麻衣

入社した理由
先輩に紹介されたのが入社のきっかけです。また、当施設は夜間でも看護師の方が常駐してくださることと、近くに病院があるという安心感があったのも大きな理由のひとつです。看護師の方が夜間もいてくださることは一般的に珍しく、前職ではひとりで夜間勤務をしていたので、今はとても心強いです。
心がけていること
入居者様のことを、自分や自分の家族だと思い、他人として接しないように心がけています。「自分の家族がこうされたら嫌だな」「自分だったらこうしてほしいな」といった気持ちを常に持ち、入居者様との距離を作らないようにしています。そのためにも、楽しんでもらえるような企画を積極的に考えたり、明るくたくさん声を掛けたりしています。特に声掛けを重視しており、声を出すことで活気を出すとともに、自分自身のモチベーションも上げているんです。
仕事の大変さ
人手が足りず、入居者様のご希望を叶えられない時には仕事の難しさを感じます。たとえば、散歩は職員が付き添わなければならないので、行きたいとおっしゃっていても、状況によっては難しい時があります。そういったことが重なると、こちらも申し訳ない気持ちになります。人手が増えたら、入居者様のやりたいことにどんどん応えたいです。
フレスコ会の魅力
とても明るい職場で、楽しく働くことができています。他の施設と比べてもイベントが多く、外部からスポーツのインストラクターの方や歌手の方を呼んで、様々な催しを行っています。また、カラオケ機器もあり、カラオケ好きの入居者様にはとても好評です。他にも、フロアごとに桜餅を自分たちで作って食べたり、たこ焼きパーティーをしたり、入居者様だけでなく、職員も楽しむことができます。こういった催し物の企画など、職員からの意見を施設長が柔軟に受け入れてくださるので、発言がしやすい職場なんです。
今後のビジョン
社会的に、介護職は少し暗いイメージがあると思います。しかし、実際に働いてみると楽しい仕事です。私はこの仕事の楽しさをもっと世の中に伝えたいです。私もこの世界に入る前は、周囲の方から「介護職は大変だ」と聞いていましたし、仕事を始めた当初は大変だと感じることもありました。しかし、尊敬できる先輩に出会ったことでモチベーションが上がり、先輩を見習って明るく仕事をすることでこの仕事が楽しいと思えるようになりました。私と同じように、介護職の楽しさを分かっていただける方を増やしたいです。
TOP
社会福祉法人 フレスコ会

 

入社した理由
先輩に紹介されたのが入社のきっかけです。また、当施設は夜間でも看護師の方が常駐してくださることと、近くに病院があるという安心感があったのも大きな理由のひとつです。看護師の方が夜間もいてくださることは一般的に珍しく、前職ではひとりで夜間勤務をしていたので、今はとても心強いです。
心がけていること
入居者様のことを、自分や自分の家族だと思い、他人として接しないように心がけています。「自分の家族がこうされたら嫌だな」「自分だったらこうしてほしいな」といった気持ちを常に持ち、入居者様との距離を作らないようにしています。そのためにも、楽しんでもらえるような企画を積極的に考えたり、明るくたくさん声を掛けたりしています。特に声掛けを重視しており、声を出すことで活気を出すとともに、自分自身のモチベーションも上げているんです。
仕事の大変さ
人手が足りず、入居者様のご希望を叶えられない時には仕事の難しさを感じます。たとえば、散歩は職員が付き添わなければならないので、行きたいとおっしゃっていても、状況によっては難しい時があります。そういったことが重なると、こちらも申し訳ない気持ちになります。人手が増えたら、入居者様のやりたいことにどんどん応えたいです。
フレスコ会の魅力
とても明るい職場で、楽しく働くことができています。他の施設と比べてもイベントが多く、外部からスポーツのインストラクターの方や歌手の方を呼んで、様々な催しを行っています。また、カラオケ機器もあり、カラオケ好きの入居者様にはとても好評です。他にも、フロアごとに桜餅を自分たちで作って食べたり、たこ焼きパーティーをしたり、入居者様だけでなく、職員も楽しむことができます。こういった催し物の企画など、職員からの意見を施設長が柔軟に受け入れてくださるので、発言がしやすい職場なんです。
今後のビジョン
社会的に、介護職は少し暗いイメージがあると思います。しかし、実際に働いてみると楽しい仕事です。私はこの仕事の楽しさをもっと世の中に伝えたいです。私もこの世界に入る前は、周囲の方から「介護職は大変だ」と聞いていましたし、仕事を始めた当初は大変だと感じることもありました。しかし、尊敬できる先輩に出会ったことでモチベーションが上がり、先輩を見習って明るく仕事をすることでこの仕事が楽しいと思えるようになりました。私と同じように、介護職の楽しさを分かっていただける方を増やしたいです。

top

社会福祉法人 フレスコ会