株式会社システムワン 採用ホームページ

HOME > 社員の声 > 2015年入社 S.Y

システムワンを選んだ理由
面接を受けた際に、自由な社風であることがわかり、僕自身、居心地がよさそうな感じがしたので、ここにお世話になることを決めました。僕は新卒で入社したのですが、実際に会社に入ってからも、入社前と比較してギャップを感じるようなことはありませんでしたし、いい会社を選んだなと思っています。
仕事内容
今やっている仕事は、3ヵ月という短いスパンのなかで、「要件定義」や「基本設計」という仕事を任されています。いろいろな人と仕事で交流していくなかで、勉強しなければならないことが山積しており、今よりもっと知識を増やしていかなければならないなと、痛感しています。
仕事の難しさ
僕たちの仕事は「技術力」をクライアントから評価していただいていると考えています。40、50代になって、20代と同じ仕事をしているようではいけないと思いますし、勉強して資格を取得すればクライアントからの信頼度は上がります。その一方、常駐先が変われば、また一から仕事を覚えなくてはなりません。そんなときに資格があると有効ですし、給料にも反映されてくるので、今の仕事を続けている限り、勉強し続けなければならないなと思っています。
仕事の楽しさ
わからなかった技術を解明できたときですね。「開発」という仕事は、まだ知識が乏しい状態なのにたまたまできてしまったりすると、後々困るのは自分自身なわけで、それは危険なことだと思っています。今は自分が知っていることは少ないですが、まがりなりにも「プロフェッショナル」としてやっている以上は、少しでも知らないことを減らしていく努力は続けていきたいですね。
システムワンの魅力
わからないことを先輩に聞ける雰囲気があることですね。自分でいろいろ調べてわかっても、それが間違えて覚えてしまったら元も子もありません。そんなときに先輩に「これはこういう認識でいいんですよね?」と聞けば、的確にアドバイスしてくださるので、そうした点では非常に助かっていますし、信頼しています。
将来のビジョン
今以上にスキルを身につけて、より高い技術力を求められるところで働きたいですね。
そのためには現場での経験を積み重ねるだけでなく、日々の勉強も怠らずに資格を取得して、30歳になるまでにSEとしてそれなりのレベルでありたいです。
TOP
株式会社システムワン 採用ホームページ

株式会社システムワン 採用ホームページ

システムワンを選んだ理由
面接を受けた際に、自由な社風であることがわかり、僕自身、居心地がよさそうな感じがしたので、ここにお世話になることを決めました。僕は新卒で入社したのですが、実際に会社に入ってからも、入社前と比較してギャップを感じるようなことはありませんでしたし、いい会社を選んだなと思っています。
仕事内容
今やっている仕事は、3ヵ月という短いスパンのなかで、「要件定義」や「基本設計」という仕事を任されています。いろいろな人と仕事で交流していくなかで、勉強しなければならないことが山積しており、今よりもっと知識を増やしていかなければならないなと、痛感しています。
仕事の難しさ
僕たちの仕事は「技術力」をクライアントから評価していただいていると考えています。40、50代になって、20代と同じ仕事をしているようではいけないと思いますし、勉強して資格を取得すればクライアントからの信頼度は上がります。その一方、常駐先が変われば、また一から仕事を覚えなくてはなりません。そんなときに資格があると有効ですし、給料にも反映されてくるので、今の仕事を続けている限り、勉強し続けなければならないなと思っています。
仕事の楽しさ
わからなかった技術を解明できたときですね。「開発」という仕事は、まだ知識が乏しい状態なのにたまたまできてしまったりすると、後々困るのは自分自身なわけで、それは危険なことだと思っています。今は自分が知っていることは少ないですが、まがりなりにも「プロフェッショナル」としてやっている以上は、少しでも知らないことを減らしていく努力は続けていきたいですね。
システムワンの魅力
わからないことを先輩に聞ける雰囲気があることですね。自分でいろいろ調べてわかっても、それが間違えて覚えてしまったら元も子もありません。そんなときに先輩に「これはこういう認識でいいんですよね?」と聞けば、的確にアドバイスしてくださるので、そうした点では非常に助かっていますし、信頼しています。
将来のビジョン
今以上にスキルを身につけて、より高い技術力を求められるところで働きたいですね。
そのためには現場での経験を積み重ねるだけでなく、日々の勉強も怠らずに資格を取得して、30歳になるまでにSEとしてそれなりのレベルでありたいです。

top

株式会社システムワン 採用ホームページ