HOME > 社員の声 > 2005年入社 大林 周平

王子不動産を選んだ理由

2005年に新卒入社しました。当時、不動産業界が活況だったこともあり、この業界を中心に就職活動をしていました。その中で王子不動産を選んだのは、日本有数の土地保有企業のグループ会社であり、様々な不動産案件の経験が積めると思ったからです。また、その当時J-REITという新しい不動産のスキームが広がりつつあるなかで、王子不動産も積極的に参画しようとしていた姿勢も興味を抱いた点のひとつです。

入社後のキャリア

入社後は一貫して不動産の賃貸管理業務に携わってきました。入社4年目までは王子グループが所有する物件やグループ外のオーナーさんの物件を担当し、オフィス、賃貸物件、倉庫、商業ビルなど、様々な用途の物件を管理してきました。そして、5年目から王子不動産が出資していたJ-REITの運用会社に出向し、念願のJ-REITに携わることができました。入社時からJ-REITに関わる仕事に興味を持っていたので、実現した時は嬉しかったです。そして2年前に本社に戻り、現在では自社物件のリーシング、建物管理、既存契約管理、退去精算などの賃貸管理業務に携わっています。

やりがいを感じた瞬間

出向した企業で王子不動産では携われないような業務を含め、多くのことを勉強させていただき、王子不動産に戻ってきた後にそこでの経験を生かせたことにやりがいを感じました。具体的には、地方物件の賃貸マンションを自社管理から委託管理に移管する賃貸事業スキームの変更です。1年近くの長期プロジェクトで、関係者との折衝、情報共有、業務分担の取り決めを任せていただきました。出向中の経験で得た知識や人間関係を生かすことができました。

仕事で大変なこと

業務知識が多岐に渡る点です。現在、所属している賃貸グループでいえば、賃貸マーケット動向の把握、建物維持管理・設備の知識、契約の法的知識、関連法規の知識等、幅広い知識が要求されます。もちろん、建設事業部やFM(ファシリティマネジメント)事業部に相談することもできますが、最低限の知識は不可欠です。また、様々な業界のお客様と折衝する必要があるので不動産業界以外の情報収集も必要になります。お客様のニーズをとらえるためには欠かせないことです。

王子不動産の魅力

上席との距離が近くていつでも相談できますし、自身の考えをしっかり聞いてもらえる環境は魅力だと思います。同僚との距離も近いです。仕事の話だけでなく、他愛もない話も交えながらお互いのことを理解し合えます。また、責任のある仕事を若手でも任せてもらえる風土も魅力のひとつです。

今後のビジョン

王子不動産は賃貸管理、販売、仲介、BM(ビルマネジメント)業務など幅広い事業を行っています。私はこれまで賃貸管理業務をメインにキャリアを歩んできましたが、今後は販売や仲介などでも経験を積みながら、不動産全般の知識を深めたいですね。そして、その経験を伝えていくような人材育成にもチャレンジしたいです。

TOP
王子不動産株式会社

 

王子不動産を選んだ理由

2005年に新卒入社しました。当時、不動産業界が活況だったこともあり、この業界を中心に就職活動をしていました。その中で王子不動産を選んだのは、日本有数の土地保有企業のグループ会社であり、様々な不動産案件の経験が積めると思ったからです。また、その当時J-REITという新しい不動産のスキームが広がりつつあるなかで、王子不動産も積極的に参画しようとしていた姿勢も興味を抱いた点のひとつです。

入社後のキャリア

入社後は一貫して不動産の賃貸管理業務に携わってきました。入社4年目までは王子グループが所有する物件やグループ外のオーナーさんの物件を担当し、オフィス、賃貸物件、倉庫、商業ビルなど、様々な用途の物件を管理してきました。そして、5年目から王子不動産が出資していたJ-REITの運用会社に出向し、念願のJ-REITに携わることができました。入社時からJ-REITに関わる仕事に興味を持っていたので、実現した時は嬉しかったです。そして2年前に本社に戻り、現在では自社物件のリーシング、建物管理、既存契約管理、退去精算などの賃貸管理業務に携わっています。

やりがいを感じた瞬間

出向した企業で王子不動産では携われないような業務を含め、多くのことを勉強させていただき、王子不動産に戻ってきた後にそこでの経験を生かせたことにやりがいを感じました。具体的には、地方物件の賃貸マンションを自社管理から委託管理に移管する賃貸事業スキームの変更です。1年近くの長期プロジェクトで、関係者との折衝、情報共有、業務分担の取り決めを任せていただきました。出向中の経験で得た知識や人間関係を生かすことができました。

仕事で大変なこと

業務知識が多岐に渡る点です。現在、所属している賃貸グループでいえば、賃貸マーケット動向の把握、建物維持管理・設備の知識、契約の法的知識、関連法規の知識等、幅広い知識が要求されます。もちろん、建設事業部やFM(ファシリティマネジメント)事業部に相談することもできますが、最低限の知識は不可欠です。また、様々な業界のお客様と折衝する必要があるので不動産業界以外の情報収集も必要になります。お客様のニーズをとらえるためには欠かせないことです。

王子不動産の魅力

上席との距離が近くていつでも相談できますし、自身の考えをしっかり聞いてもらえる環境は魅力だと思います。同僚との距離も近いです。仕事の話だけでなく、他愛もない話も交えながらお互いのことを理解し合えます。また、責任のある仕事を若手でも任せてもらえる風土も魅力のひとつです。

今後のビジョン

王子不動産は賃貸管理、販売、仲介、BM(ビルマネジメント)業務など幅広い事業を行っています。私はこれまで賃貸管理業務をメインにキャリアを歩んできましたが、今後は販売や仲介などでも経験を積みながら、不動産全般の知識を深めたいですね。そして、その経験を伝えていくような人材育成にもチャレンジしたいです。

top

王子不動産株式会社