株式会社ベルライフ 採用ホームページ

HOME > 社員の声 > 2011年入社 衣装部
店長 山本 歩

入社動機について教えてください
もともと服飾に興味があり、前職ではアパレル店員として働いてました。次第に「誰かの記憶に残るような衣装を取り扱うのも素敵だな」という気持ちが芽生え、ブライダル衣装に興味を持つようになりました。

ちょうどその頃、株式会社ベルライフでは「アール・ベル・アンジェMie」のオープンを控えており、新しい環境で新しいことに挑戦できる、というところにも魅力を感じ、入社を決意しました。

前々から憧れていた仕事だったので、挑戦する不安よりも挑戦できる楽しみの方が大きかったですね。
仕事内容を教えてください
新郎新婦さんの衣装の打合せから衣装の準備やメンテナンスなどを行います。ブライダル以外にも七五三や成人式の衣装も取り扱っているので、そういった特殊衣装の提案なども担当します。

お客様のなかには上手く希望やイメージを描けない方もいらっしゃいます。ただお客様の言葉どおりに衣装を用意するのではなく、私たちからもお客様にぴったりな衣装をご提案できるように心がけています。

結婚式が一生に一度のことであるように、結婚式の準備期間も一生に一度のことです。お客様にはその大切な時間を余すことなく楽しんでいただきたいですし、思い出に残るような特別感を演出することも大切にしています。
仕事で大変なこと、難しいことは何ですか?
衣装部の大半は女性スタッフが活躍しています。そのため、プライベートでも遊びに行ったりするなど、とてもチームワークの良い店舗です。フランクな環境なので、悩みごとや相談ごともしやすく、風通しが良いところが魅力だと思います。

その一方、オンオフの切り替えをきっちりしないと、仕事にメリハリがなくなってしまいます。そのため、日頃から気持ちの切り替えを心がけています。そういった仕事に対する姿勢ややり方をスタッフ全員と共有していくのは少し難しいかもしれません。
仕事のやりがい、楽しさは何ですか?
ひとつはお客様が私がご提案した衣装を気に入ってくださったときです。お客様の希望を丁寧にヒアリングし、ご提案していくなかで「これだ!」という衣装を見つけていただけたときはお客様のニーズに応えられたという喜びもあります。また、「衣装を担当してもらってよかった」とお声がけいただけたときは、本当にやりがいを感じますね。
会社の社風を教えてください
現場の意見を尊重し、聞いてくれる会社です。例えば、衣装の仕入れに関しても、ある程度現場に任せていただいているので、時代の流行りやお客様のニーズを反映することができます。

また、衣装のプランに関しても現場から発案することができるので、自分たちでどういうお店にしたいか、を考えながら働けるところはとても魅力的だと思います。
どのような人と一緒に働きたいですか?
人の喜びを自分のやりがいに感じてくれる人と一緒に働きたいです。
衣装部は一見して華やかなイメージがあると思いますが、実際にはメンテナンスや配達などの裏方作業も多く、地道な仕事もあります。特に衣装は重いので、実は体力勝負な場面も多いです。

もしかしたら今までのイメージとギャップを感じることもあるかもしれません。しかし、お客様の喜ぶ笑顔や特別な日を演出したいという気持ちを持って、ひたむきに頑張れば、きっとその想いもお客様に届きますし、やりがいを持って働くことができると思います。
TOP
株式会社ベルライフ 採用ホームページ

株式会社ベルライフ 採用ホームページ

入社動機について教えてください
もともと服飾に興味があり、前職ではアパレル店員として働いてました。次第に「誰かの記憶に残るような衣装を取り扱うのも素敵だな」という気持ちが芽生え、ブライダル衣装に興味を持つようになりました。

ちょうどその頃、株式会社ベルライフでは「アール・ベル・アンジェMie」のオープンを控えており、新しい環境で新しいことに挑戦できる、というところにも魅力を感じ、入社を決意しました。

前々から憧れていた仕事だったので、挑戦する不安よりも挑戦できる楽しみの方が大きかったですね。
仕事内容を教えてください
新郎新婦さんの衣装の打合せから衣装の準備やメンテナンスなどを行います。ブライダル以外にも七五三や成人式の衣装も取り扱っているので、そういった特殊衣装の提案なども担当します。

お客様のなかには上手く希望やイメージを描けない方もいらっしゃいます。ただお客様の言葉どおりに衣装を用意するのではなく、私たちからもお客様にぴったりな衣装をご提案できるように心がけています。

結婚式が一生に一度のことであるように、結婚式の準備期間も一生に一度のことです。お客様にはその大切な時間を余すことなく楽しんでいただきたいですし、思い出に残るような特別感を演出することも大切にしています。
仕事で大変なこと、難しいことは何ですか?
衣装部の大半は女性スタッフが活躍しています。そのため、プライベートでも遊びに行ったりするなど、とてもチームワークの良い店舗です。フランクな環境なので、悩みごとや相談ごともしやすく、風通しが良いところが魅力だと思います。

その一方、オンオフの切り替えをきっちりしないと、仕事にメリハリがなくなってしまいます。そのため、日頃から気持ちの切り替えを心がけています。そういった仕事に対する姿勢ややり方をスタッフ全員と共有していくのは少し難しいかもしれません。
仕事のやりがい、楽しさは何ですか?
ひとつはお客様が私がご提案した衣装を気に入ってくださったときです。お客様の希望を丁寧にヒアリングし、ご提案していくなかで「これだ!」という衣装を見つけていただけたときはお客様のニーズに応えられたという喜びもあります。また、「衣装を担当してもらってよかった」とお声がけいただけたときは、本当にやりがいを感じますね。
会社の社風を教えてください
現場の意見を尊重し、聞いてくれる会社です。例えば、衣装の仕入れに関しても、ある程度現場に任せていただいているので、時代の流行りやお客様のニーズを反映することができます。

また、衣装のプランに関しても現場から発案することができるので、自分たちでどういうお店にしたいか、を考えながら働けるところはとても魅力的だと思います。
どのような人と一緒に働きたいですか?
人の喜びを自分のやりがいに感じてくれる人と一緒に働きたいです。
衣装部は一見して華やかなイメージがあると思いますが、実際にはメンテナンスや配達などの裏方作業も多く、地道な仕事もあります。特に衣装は重いので、実は体力勝負な場面も多いです。

もしかしたら今までのイメージとギャップを感じることもあるかもしれません。しかし、お客様の喜ぶ笑顔や特別な日を演出したいという気持ちを持って、ひたむきに頑張れば、きっとその想いもお客様に届きますし、やりがいを持って働くことができると思います。

top

株式会社ベルライフ 採用ホームページ