株式会社ソフト技研 採用ホームページ

HOME > 社員の声 > 2015年入社 江連 可奈子

ソフト技研を選んだ理由
就職活動中は、業界を絞らずに事務の仕事を探していたのですが、少し視点を変えてみてIT系を見るようになりました。その中でもソフト技研を選んだ理由は、会社設立30年を超える実績と安定した基盤に魅力を感じたことです。

また、選考時に会社の中身を見られたことも理由のひとつで、面接時の社員の方の雰囲気に魅力を感じましたし、最終面接前には懇親会もあり現場の先輩社員とお話できる機会が多く、会社への理解を深めることができました。
入社してから成功したエピソード
以前作成したツールの処理時間が100秒掛かってしまっていたものを25秒まで短縮できた時はやりがいを感じました。最初は解決方法がわからず、自分で解決できないことがありました。しかし、上司にアドバイスを求め、それをもとに調整してみたところ処理時間の短縮に成功。それ以来、はじめて目にする言語や、触ったことのないものに触るときには多くのことを調べてから行い、それでもわからないときは上司に相談するようにしています。
自分の成長を感じたエピソード
日々の業務でパソコンに触れる機会が多くなったので、パソコンに関する知識が強くなり、さらには基本情報技術者の資格を取得することができました。

資格を取得したことで、仕事中に出てきた新しい単語や言語もなんとなくイメージできるようになり、業務をスムーズに進めることができるようになりました。
仕事で壁を感じた部分
お客様との連携がうまく取れない時期は大変だと感じました。お客様からの問い合わせに対し中途半端な成果物を報告してしまい、さらには、「この機能は実装できますか?」という無理のある依頼を断ることができず、最終的に怒られてしまったことがありました。お客様と話していくときに、いつまでにどの範囲まで作業できるかの報告と、無理のない内容でお断りする勇気の大切さを学びました。
学生へのメッセージ
私の場合、就職活動中は周りの友人たちが内定を獲得し、焦る気持ちが前面に出て、空回りしてしまうことが多くありました。就職活動中には焦らずに自分の希望の会社を見つけていただければと思います。また、会社のことを調べて業績が良くても、それだけで判断するのではなく「どんな人が働いているのか」「どんな雰囲気なのか」など、表面上だけでは見ることのできない部分までも知ることで、入社後に困ることが少なくなると思います。
TOP
株式会社ソフト技研 採用ホームページ

株式会社ソフト技研 採用ホームページ

ソフト技研を選んだ理由
就職活動中は、業界を絞らずに事務の仕事を探していたのですが、少し視点を変えてみてIT系を見るようになりました。その中でもソフト技研を選んだ理由は、会社設立30年を超える実績と安定した基盤に魅力を感じたことです。

また、選考時に会社の中身を見られたことも理由のひとつで、面接時の社員の方の雰囲気に魅力を感じましたし、最終面接前には懇親会もあり現場の先輩社員とお話できる機会が多く、会社への理解を深めることができました。
入社してから成功したエピソード
以前作成したツールの処理時間が100秒掛かってしまっていたものを25秒まで短縮できた時はやりがいを感じました。最初は解決方法がわからず、自分で解決できないことがありました。しかし、上司にアドバイスを求め、それをもとに調整してみたところ処理時間の短縮に成功。それ以来、はじめて目にする言語や、触ったことのないものに触るときには多くのことを調べてから行い、それでもわからないときは上司に相談するようにしています。
自分の成長を感じたエピソード
日々の業務でパソコンに触れる機会が多くなったので、パソコンに関する知識が強くなり、さらには基本情報技術者の資格を取得することができました。

資格を取得したことで、仕事中に出てきた新しい単語や言語もなんとなくイメージできるようになり、業務をスムーズに進めることができるようになりました。
仕事で壁を感じた部分
お客様との連携がうまく取れない時期は大変だと感じました。お客様からの問い合わせに対し中途半端な成果物を報告してしまい、さらには、「この機能は実装できますか?」という無理のある依頼を断ることができず、最終的に怒られてしまったことがありました。お客様と話していくときに、いつまでにどの範囲まで作業できるかの報告と、無理のない内容でお断りする勇気の大切さを学びました。
学生へのメッセージ
私の場合、就職活動中は周りの友人たちが内定を獲得し、焦る気持ちが前面に出て、空回りしてしまうことが多くありました。就職活動中には焦らずに自分の希望の会社を見つけていただければと思います。また、会社のことを調べて業績が良くても、それだけで判断するのではなく「どんな人が働いているのか」「どんな雰囲気なのか」など、表面上だけでは見ることのできない部分までも知ることで、入社後に困ることが少なくなると思います。

top

株式会社ソフト技研 採用ホームページ