株式会社ソフト技研 採用ホームページ

HOME > 社員の声 > 2007年入社 畑農 達哉

部下をマネジメントする上で心がけていること
作業スケジュールを作成する際は各人の能力や理解に合わせて、無理のないスケジュールを組むことを心がけています。具体的には作業を任せきりにせず、問題が発生した場合に作業の手伝いや回答が行えるように、作業内容・要件を把握しています。

これは、以前の上司が「間違っても良いので、まずは自分で考えさせる」という指導をしてくださったことがきっかけです。実際に私がその指導を受け、自分の考えをもとに正解へ導いていくという経験をしたことで成長できました。その時の教えを参考に、部下の能力を把握し、理解してもらった上で作業を進めてもらえるよう心がけています。
仕事で壁を感じたエピソード
リーダーへ昇格して間もない頃、部下へのマネジメントがうまくいかず、チームの作業が遅れてしまったことがありました。作業者のときは、割り振られた作業や自分のことだけで終始していたので、複数の人員の管理に苦戦することが多くありました。その際は上司や別のリーダーに相談に乗っていただいたことで、徐々に自分自身のできる幅が広がっていきました。上司だけではなく部下にも協力していただき、お互いに支え合いながら乗り越えることができました。
キャリアアップのきっかけ
私は2014年からリーダーというポジションについておりますが、リーダーになる以前から管理に関する「WBS」という研修に参加しました。その行動が認められ、役職を与えられる前から少しずつ部下をつけていただき、部下のマネジメントも任せてもらうことが多くありました。そのようなことを実務に生かせたことが、現在の役職をつかみ取った大きな理由だと思います。
将来のビジョン
現在はひとつのチームの管理のみ行っているので、複数のチームの管理を任せられるような人材になることが直近の目標です。マネジメントとしての技術的な部分も含め、自分自身のスキルも高めていきたいと思います。

また、私は結婚して子どももいるため、業務時間外に部下とコミュニケーションを取ることが正直、多いとは言えません。今後複数のチームを持つためにも、部下とのコミュニケーションは欠かせない部分になるので、業務時間外でも関わる機会を積極的に増やしていきたいと思います。
学生へのメッセージ
これから40年近くある社会人生活の中で、何よりも大切なことは「ひとつの会社に長く勤めること」です。就職活動をする上で、大学のキャリアカウンセラーや先輩に相談し、社会のありのままの情報をたくさん吸収することで自分の理想が見えてくると思います。ぜひ、後悔のないような会社を探してください。
TOP
株式会社ソフト技研 採用ホームページ

株式会社ソフト技研 採用ホームページ

部下をマネジメントする上で心がけていること
作業スケジュールを作成する際は各人の能力や理解に合わせて、無理のないスケジュールを組むことを心がけています。具体的には作業を任せきりにせず、問題が発生した場合に作業の手伝いや回答が行えるように、作業内容・要件を把握しています。

これは、以前の上司が「間違っても良いので、まずは自分で考えさせる」という指導をしてくださったことがきっかけです。実際に私がその指導を受け、自分の考えをもとに正解へ導いていくという経験をしたことで成長できました。その時の教えを参考に、部下の能力を把握し、理解してもらった上で作業を進めてもらえるよう心がけています。
仕事で壁を感じたエピソード
リーダーへ昇格して間もない頃、部下へのマネジメントがうまくいかず、チームの作業が遅れてしまったことがありました。作業者のときは、割り振られた作業や自分のことだけで終始していたので、複数の人員の管理に苦戦することが多くありました。その際は上司や別のリーダーに相談に乗っていただいたことで、徐々に自分自身のできる幅が広がっていきました。上司だけではなく部下にも協力していただき、お互いに支え合いながら乗り越えることができました。
キャリアアップのきっかけ
私は2014年からリーダーというポジションについておりますが、リーダーになる以前から管理に関する「WBS」という研修に参加しました。その行動が認められ、役職を与えられる前から少しずつ部下をつけていただき、部下のマネジメントも任せてもらうことが多くありました。そのようなことを実務に生かせたことが、現在の役職をつかみ取った大きな理由だと思います。
将来のビジョン
現在はひとつのチームの管理のみ行っているので、複数のチームの管理を任せられるような人材になることが直近の目標です。マネジメントとしての技術的な部分も含め、自分自身のスキルも高めていきたいと思います。

また、私は結婚して子どももいるため、業務時間外に部下とコミュニケーションを取ることが正直、多いとは言えません。今後複数のチームを持つためにも、部下とのコミュニケーションは欠かせない部分になるので、業務時間外でも関わる機会を積極的に増やしていきたいと思います。
学生へのメッセージ
これから40年近くある社会人生活の中で、何よりも大切なことは「ひとつの会社に長く勤めること」です。就職活動をする上で、大学のキャリアカウンセラーや先輩に相談し、社会のありのままの情報をたくさん吸収することで自分の理想が見えてくると思います。ぜひ、後悔のないような会社を探してください。

top

株式会社ソフト技研 採用ホームページ