株式会社ウイングプラス 採用ホームページ

HOME > ごあいさつ

技術よりも大切な“人間性”を養います

ひとつひとつの物事に対して、「なぜ?」「どうして?」と突き詰められる人――そのような方が、これからのIT業界で活躍していくのだと思います。

 

ITの世界は現在、日進月歩の勢いで技術革新が進み、新しいテクノロジーが次々と誕生しています。この荒波のなかを生き抜く方法は、新技術に対して常に好奇心を抱き、アンテナを張り続けることです。大学で情報系の勉強を4年間してきたから有利だとか、文系出身だから不利だといったことは一切考える必要はありません。もちろん、スキルは重要な要素です。しかし、それよりも大切なのは、コミュニケーション能力や自分を律する力、さらに旺盛な好奇心といった人間力です。そして、私たちはその人間力を育む会社でありたいと思います。

 

私自身、長らくIT業界に身を置き、さまざまな職務を全うしてまいりました。一部上場企業の社員として、当時の最先端技術を用いたビッグプロジェクトの責任者を任されたこともありました。世界的メーカーの部門トップと対峙することもあれば、優秀な開発メンバーとともに幾多の修羅場を乗り越えたこともありました。そのような貴重な経験から得たことは、テクノロジーレベルが急激に向上している現在、生き残っていける原動力となるのが人間力であるという事実でした。だからこそ、当社で働く社員の人間力を養っていきたいと考えております。

 

 

■社員たちが豊かな人生を送るために

 

そこで私がすべきことは、“社員のためのゴーイング・コンサーン(企業の継続)”です。

 

当社には、社員たちが結婚、家の購入、子どもを養うといった人生のターニングポイントでお金に困らない生活をさせてあげたい、という想いがあります。そして、その想いを実現するために、待遇の改善、技術力の育成、人間力の向上といった内容で、会社の利益を社員にできる限り還元しています。それを継続的に行うための土台がゴーイング・コンサーンなのです。

 

当社に入社してくださる方々が安心して働け、新たな技術を養い、豊かな人生を送る方法を追求する。それが、私に課せられた使命だと思っております。

 

 

代表取締役
赤羽 俊春

TOP
株式会社ウイングプラス

株式会社ウイングプラス 採用ホームページ

技術よりも大切な“人間性”を養います

ひとつひとつの物事に対して、「なぜ?」「どうして?」と突き詰められる人――そのような方が、これからのIT業界で活躍していくのだと思います。

 

ITの世界は現在、日進月歩の勢いで技術革新が進み、新しいテクノロジーが次々と誕生しています。この荒波のなかを生き抜く方法は、新技術に対して常に好奇心を抱き、アンテナを張り続けることです。大学で情報系の勉強を4年間してきたから有利だとか、文系出身だから不利だといったことは一切考える必要はありません。もちろん、スキルは重要な要素です。しかし、それよりも大切なのは、コミュニケーション能力や自分を律する力、さらに旺盛な好奇心といった人間力です。そして、私たちはその人間力を育む会社でありたいと思います。

 

私自身、長らくIT業界に身を置き、さまざまな職務を全うしてまいりました。一部上場企業の社員として、当時の最先端技術を用いたビッグプロジェクトの責任者を任されたこともありました。世界的メーカーの部門トップと対峙することもあれば、優秀な開発メンバーとともに幾多の修羅場を乗り越えたこともありました。そのような貴重な経験から得たことは、テクノロジーレベルが急激に向上している現在、生き残っていける原動力となるのが人間力であるという事実でした。だからこそ、当社で働く社員の人間力を養っていきたいと考えております。

 

 

■社員たちが豊かな人生を送るために

 

そこで私がすべきことは、“社員のためのゴーイング・コンサーン(企業の継続)”です。

 

当社には、社員たちが結婚、家の購入、子どもを養うといった人生のターニングポイントでお金に困らない生活をさせてあげたい、という想いがあります。そして、その想いを実現するために、待遇の改善、技術力の育成、人間力の向上といった内容で、会社の利益を社員にできる限り還元しています。それを継続的に行うための土台がゴーイング・コンサーンなのです。

 

当社に入社してくださる方々が安心して働け、新たな技術を養い、豊かな人生を送る方法を追求する。それが、私に課せられた使命だと思っております。

 

 

代表取締役
赤羽 俊春

top

株式会社ウイングプラス