ごあいさつ

サイド・ビィの社名は、レコードのB面(Side-B)に由来します。
レコードのB面と聞いても、若い方々には馴染みが薄いかもしれませんね。
私の好きなサッカーでたとえると、
得点の機会は少ないけれど、攻守に渡って大きく貢献するサイドバックでしょうか。
華やかさはないけれど、味があって、なくてはならない存在――。
私たちは、そのような会社であり続けたいと思います。


オンリーワンになれる分野を一緒に見つけます

当社は2003(平成15)年の設立以来、一貫して社員の強みを伸ばす会社づくりを進めています。

私たちが手がける業務は、インフラ構築、システムやネットワークの設計・開発・運用・保守、ヘルプデスクなど多岐に渡ります。
業務領域の幅広い当社であれば、どんな人でも活躍できる場が必ずあります。
得意分野は人それぞれです。
システム設計の適性が高い人もいれば、ネットワークの知識が豊富な人もいます。
データベースにとにかく強い人もいるでしょう。
今はまだ自分の強みに気づいていない方でも、オンリーワンになれる領域がきっと見つけられるはずです。
当社で専門性の高いプロフェッショナルとなり、欠かせない存在(Side-B)として大いに活躍してみませんか。


技術力よりも人間力 皆様の人間性を育む会社です

どの業種にも共通することですが、仕事をするうえで技術力は欠かせません。
技術力は皆様の未来を切り拓くチカラとなり、会社の成長源にもなります。
しかし、その技術力よりももっと大切なものがあります。それが人間力です。

当社の仕事は、お客様先の企業に常駐し、パートナー企業の方々とプロジェクトを組んで進めていきます。
そこでは礼儀作法や社会人マナー、コミュニケーション力などの人間力が日常的に要求されます。
人間力を備えていればコミュニケーションはスムーズになり、周囲の協力を得られ、多くのスキルやノウハウを教えてもらう機会も増えるでしょう。
その一方、技術力がいくら高くても人間力に乏しければ、仕事を円滑に進めることはできません。
つまり、技術力を高め、生かしていくには、すべての土台となる人間力を養う必要があるのです。

皆様が歩む未来が輝かしいものになるために、これからも人間力の育成に全精力を注ぎ込んでいきます。

代表取締役 犬塚 俊裕

代表プロフィール

1965(昭和40)年、静岡県出身。大学卒業後、メーカーに入社し営業職として活躍。30代前半でソフトウェア業界に身を転じ、営業職として業界知識や経験を積む。2003年に同社設立。少年サッカークラブの代表を務めており、休日はサッカー指導に傾注する。

share!

expand_less