社員の声
2010年 新卒入社

インタビュー

仕事でやりがいを感じたエピソードを教えてください

多くの人の協力によって、まったく何もない更地に、私の描いた図面をもとにした建物が造られていくというプロセスに魅力を感じています。また、詳細な納まりを描く施工図面には施主や設計者の方々の考えを十分にくみ取らなければなりません。そうした想いをイメージ通りの形に仕上げて喜んでいただけたときには、「苦労を重ねて造った甲斐があった」と充実感と共にやりがいを感じます。

仕事の大変さや厳しさを感じたエピソードを教えてください

キャリアの浅かった頃、日々の仕事の業務のなかでスケジュール管理がうまくできずに、施工図面の作成が遅れるという大失態を犯してしまいました。私の不手際によって、多くの業者にご迷惑をかけてしまったのですが、以後、このようなことが起こらないように、業者とは密に連携をとりながら仕事が滞らないよう工夫をしています。

今の仕事内容を教えてください

都内某所のお寺の敷地内に鉄筋コンクリート・4階建ての貸オフィスの建設に携わっています。工事は2018年12月からスタートして、2019年10月末に終わる予定で、朝から夕方までこの現場に常駐しています。工事から半年近くが過ぎましたが、建物が少しずつ仕上がっていく様子が手に取るようにわかり、完成を心待ちにしています。

この会社を選んで良かったと思えたエピソードを教えてください

施主や設計者、その他一緒に働く業者などが高い情熱を持って仕事に取り組んでいらっしゃることもあり、建築の仕事に深く携われていることを日々実感しています。志の高い職人さんたちに囲まれ、私のスキルも少しずつ向上していったように思えますし、これから先も今の仕事仲間や諸先輩方を大切にしていきたいです。

将来のビジョンについて、どうお考えですか?

今、会社には若い社員が多いので、一緒に会社を大きくしていきたいという目標があります。もちろん、そのためには私自身のスキルアップは欠かせません。日々の業務のなかで分からないことがないように、現場に携わっている職人さんたちの仕事ぶりから学ぶだけでなく、施工管理の資格を取得して、会社内外の多くの人に信頼してもらえるような人材になっていきたいと考えています。

ほかの社員もみる

share!

expand_less