社員の声
2016年入社

一日の流れ

インタビュー

王子不動産を選んだ理由

就職活動時は業界・職種を絞らずに幅広い分野を見ていました。そのなかで当社に興味を持ちエントリーしようと思ったのですが、実はその時、当社のエントリーはすでに締め切られた後でした。

それでも諦めきれなかった私は、人事担当に直接電話。担当者のご厚意で営業職と設計職の2つの部署の選考を受けさせていただくことになりました。さらに、選考の途中に人事担当者が「設計職に挑戦してみないか」と私のキャリアについて真剣に考えてくれました。そのような対応や雰囲気、そして挑戦できるフィールドをいただけたことが、入社の決め手となりました。

仕事の醍醐味

タイミングにもよるのですが、私の場合、早い段階で建設現場にて建物が建てられていく工程を見ることができたのは、良い経験になりました。以前、倉庫の基本計画という、設計前の計画を担当したことがありました。私が計画した設計物がイメージ通りにつくられているのを見たときは、計り知れない達成感を味わうことができました。

考え方の変化

多くの業務に挑戦させていただける反面、私一人の考えだけでは答えを見つけられないこともあります。しかし上司から「ある物事に対し、なぜそうなっているのかを考えるように」とアドバイスをいただいてから考え方が一変。業務以外のことでも「物事がなぜそうなっているのか」という理由を考えることが習慣化し、仕事にも生かせるようになりました。

入社後の研修

入社後2週間ほどはグループ全体のマナー研修やマインド研修に参加し、入社半年後には2日間のグループ研修を行いました。2日間の研修では半年間の振り返りなども行い、社会人として成長した自分を実感できました。現場に配属されてからは、常に上司がフォローしてくださるので疑問点はすぐに解消できます。入社して1年を経過すると、徐々に一人でも仕事を任されるようになるので、自分自身も成長しやすい環境だと思います。

今後のビジョン

現在の業務スキルをより高めていきたいと思います。これまで携わった設計物は工場や事務所などが多いので、今後も引き続き工場や事務所の設計に携わり、経験を積んでいきたいと思います。

また、最近は一級建築士の資格取得に向けて勉強をしています。普段の業務と資格の勉強を両立することで、業界知識をより深く身につけられるはずです。本年度、合格できるよう努力していきます。

就活生へのメッセージ

当社はデベロッパー事業が目立ちがちですが、工場や倉庫などの設計に携わることも多いので、そのような仕事に興味がある方にとっては面白いと感じていただけると思います。一つの分野にとどまらず、幅広い業務を経験できますので、「色々なことをやってみたい」という方にとっては絶好の場所になるはずです。ぜひ一緒に働きましょう!

仲間のコメント

見た目の大人しい印象とは違い、とてもパワフルな一面を見せてくれています。任せられる業務範囲も、どんどん広がり、我が部の若きエンジンとして活躍中!頼もしい限りです。

建築第1グループ
マネージャー 村下

ほかの社員もみる

share!

expand_less