社員の声
2018年入社

インタビュー

現在の仕事内容

現在は人事給与のシステムパッケージの導入に向けた支援をしています。入社前も似たような仕事を担当していたことから、過去の経験を生かしながら働ける環境です。お客様の中には、長年同じシステムを利用している方も多く、新しいシステムを導入する事への戸惑いや不安を抱える方がいらっしゃいます。そういった方々の不安をなるべく早く洗い出し、迅速に慣れていただけるように対応をすることを心掛けています。

やりがいを感じたエピソード

お客様から、私の過去の実績を認めていただきメイン担当をお任せいただいたときは嬉しかったです。入社当初からお付き合いのあるお客様なのですが、最初は上司と私の2人で担当していて、当時は上司がメインで動いていました。しかし、そのお客様のグループ会社が同じシステムを入れる事が決定した際にご依頼があり、私がメインで担当させていただけることになったのです。これまで上司に来ていた問い合わせも私に直接来ることが増え、頼っていただけていると実感しています。自分の成長を感じられた瞬間でした。

大変さを感じたエピソード

人事給与というお金のことを扱うシステムなので、年末調整などの法改正があった際の対応が非常に複雑です。煩雑な業務でも限られた期限の中で対応しなくてはならず、ただでさえ少ない時間の中で調べて正しい回答を出す必要があったため、慣れるまで苦労しました…。そんな時はまず自分で考え、それでもわからなければ周囲の人に聞くようにし、皆様の力を借りてクリアすることができました。上司も気にかけてくれるので、わからないこともすぐに聞ける環境です。

他社にはない魅力

月に一度の帰社日があり、会議後に懇親会として食事に行く機会があります。それ以外にも、推薦されたメンバーが年に4回社内イベントを企画し、ボウリングやお花見を通して社内交流を深める事もあります。最近では新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり社内イベントの開催は控えておりますが、代わりにオンラインで忘年会を開催しました。社内のコミュニケーションを非常に大切にしている環境なので、仕事中はもちろん普段からリラックスできる環境が整っています。

今後のビジョン

現在同じ部署で働いているメンバーは5名いるのですが、誰がお客様対応をしても同じ業務ができるようなチームを確立させたいと思っています。マニュアルの作成や共有をし、今後新たにメンバーが増えた時も業務に統一感を持たせられるよう工夫していく予定です。そのためにも、現在は担当顧客のパッケージ以外について他メンバーから共有を受け、多くのパッケージに携われるスキルを習得するために奮闘中です。

ほかの社員もみる

share!

expand_less