社員の声
2019年入社

インタビュー

現在の仕事内容

前職ではオフィスで使用するプリンターの中身、アンドロイドOSのカスタマイズなどを扱うオープン系のエンジニアとして働いていました。現在は自動車保険の申込書作成や、代理店さんが扱う画面の仕組み作りを担当しています。これまでとは異なる分野なので日々勉強をしながら業務を遂行していますが、学ぶことがたくさんあり刺激的な毎日です。
また、私の下には3名のメンバーがついているため、それぞれが働きやすい環境を作る事が大切です。全員に対して同じ対応をするのではなく、それぞれの性格やスキルを考慮した作業分担をするよう心がけています。

やりがいを感じたエピソード

案件や自分が担当する業務は短期間のスパンでスケジュールが組まれている事が多く、リリース日を動かすことも容易ではありません。そういった作業をやり遂げた時は大きな達成感を覚えます。しかし、どれだけ納期が迫っていようとチームの連携は欠かせません。一人ひとりの得意分野が異なるため、お互いが得意・不得意な部分をカバーしながら働いています。普段からチーム同士の連携が取れているので、大変な時こそ会話を大事にし和気あいあいとした雰囲気で進められています。

大変さを感じたエピソード

同業種での経験があるとはいえ、使用したことのないプログラミング言語などを扱うため一から勉強をしなくてはなりませんでした。基本的な部分は理解しつつも、実務で役立つスキルを身に付ける大変さを感じる事もしばしば…。しかし、私自身そこまで勉強が苦ではないということもあり、妥協ポイントを作り継続できる範囲内で学習し続けるようにしています。

この会社の魅力

前職の会社はチームプレーというよりも、個々が自らの仕事に集中するような環境で、社員同士のコミュニケーションが少ない環境でした。しかし、当社の場合は社内交流の機会が多く、選考前からそのような環境を魅力に感じたのを覚えています。実際に入社をしてみても予想通り、仕事以外のコミュニケーションが非常に活発で、ゲームの話やチャットでくだらない話をするほどです(笑)現在はコロナ禍でオンライン開催になっていますが、社内イベントも非常に多い環境です。

社内メンバーとの交流で印象的な出来事

月に一度のオンライン会議で自己紹介をするタイミングがあり、その時に前職で担当していたAI業務の話をしたことがありました。すると、現在それに近しい業務に携わっている社員から質問を貰い、経験をもとにお話をしました。当社には特定の部署だけでなく、社内全員が一人ひとりの活躍を知れる機会がたくさんあります。こういった環境だからこそ、全員が仕事とプライベートのメリハリをつけて、楽しみながら働ける環境が実現できているのではないかと思います。

ほかの社員もみる

share!

expand_less