職員の声
2014年入社

インタビュー

入社動機について教えてください

以前は幼稚園の教諭として9年間勤めていましたが、出産・育児のため退職。その後、子育てが落ち着いたのを機に、現場復帰を決意しました。ブランクがあったので不安でしたが、中原保育園の子どもたちの遊んでいる様子がとても魅力的だったため、入社を決意しました。

幼稚園との違いはありましたが、先輩の先生方や園長先生が丁寧にフォローし、教えてくださるので、早い段階でいろいろなことを学べました。

仕事のやりがいについて教えてください

子どもたちの練習が実を結び、できなかったことが上手にできるようになったときにやりがいを感じます。

以前、発表会で披露するダンスの練習をしていた際、隊形移動が難しく、練習してもなかなか上手くできませんでした。そこで足元に目印をつけたり、グループに分かれてお互いのダンスを褒め合ったりしながら練習することにしました。すると、お友達に褒められたことで子どもたちのモチベーションが上がり、少しずつ上手にできるようになりました。発表会では子どもたちだけでなく、保護者の方々にも子どもたちの成長を喜んでいただけて、とても嬉しかったです。

大変なことについて教えてください

幼稚園から転職をしたため、乳児への接し方を覚えるのが大変でした。幼稚園で預かるのは3歳以上で、2歳以下を受け持った経験がなかったからです。それでも、他の先生方に相談したりアドバイスをもらったりしながら、少しずつ知識や経験を身につけることができました。

また、子どもたちと向き合うことも大切ですが、保護者の方々とのコミュニケーションも重要だと考えています。子どもと離れて不安なのはご両親も同じなので、保育園での様子や成長、よかったことなどを共有して安心したり喜んでもらったりするように心がけています。

中原保育園に入社してよかったことを教えてください

経験に応じた給与体系を導入しているところが魅力だと思います。以前は幼稚園で働いていましたが、保育園での勤務経験はありませんでした。保育園の経験がないと未経験の方と同じ給与になるケースも多いのですが、中原保育園では幼稚園の経験も考慮して給与を決めてくださりました。

他にもさまざまな研修に参加させてもらえて、保育士としてスキルアップできるのも大きな魅力です。外部で行われる研修だけでなく、研修に参加してきた先生がその内容を他の職員とも共有するので、いろいろなことを学ぶことができます。

中原保育園の働きやすさについて教えてください

子育て中の方でも働きやすい環境だと思います。事前に申請をすれば休みを考慮していただくことができます。たとえば、子どもの入学式や卒業式などの学校行事は事前に予定がわかるのできちんと出席することができます。

他にも私は学校の役員会にも参加することができました。すべてに参加するのは難しいですが、半休いただくなどして学校行事と仕事を両立することができます。休みを申請しやすい雰囲気もあるため、休みは取りやすいと思います。

中原保育園の社風を教えてください

職員同士のコミュニケーションが多く、わからないことや困ったことがあっても相談しやすい雰囲気があります。さまざまな年齢の方が保育士として活躍しているため、それぞれの保育や経験を尊重しながら学び合える環境はとても魅力的だと思います。

保育に関してはもちろん、お互いに働きやすい環境をつくる雰囲気があるのも大きな特徴だと思います。職員同士でサポートし合う文化も働きやすさに繋がっていると思います。

ほかの職員もみる

share!

expand_less