社員の声
2017年 中途入社

インタビュー

信頼を得るための“私のこだわり”

前職で薬剤師の人材紹介業に従事していた頃は、電話だけで完結する営業スタイルに物足りなさを感じていました。やはり人と直接会話をして相手の気持ちを汲み取りながら、その時々に合ったご提案ができる仕事をしたくてメディカルネットにジョイン。今では歯科医院に訪問して様々なご提案をするという“私の理想の仕事”ができることに喜びを感じる毎日です。

この仕事で大切なのは、信頼していただくこと。相手をまったく知らない状態で訪問するのは失礼にあたるので、収集できる限りの情報をかき集め、お会いする先生がどのような想いをお持ちなのかを理解したうえで訪問し、他の歯科医院と差別化できるプランをご提案をしています。

会社の魅力、仕事の魅力

歯科医院は全国に7万軒あり、業界にはたくさんの先生がいます。そのような先生方に、学会やスタディ・グループを通じてアプローチできるのは、これまで歯科業界に大きな貢献をし、確固たる信頼を得てきたメディカルネットだからこそだと思います。

そして、この仕事の魅力は、日本の歯科業界を背負っている方に対して提案できること。お会いする院長先生はドクターでありながら経営者でもあるので、経営面や業務改善面など幅広くご提案ができることにも大きなやりがいを感じています。歯科医院の先生は多忙な方ばかりで、貴重な時間を割いて私にお会いしていただいているので、その分、有意義な時間をご提供できるように最善を尽くしています。

メディカルネットだから成長できたこと

Webを扱う企業がひしめく中、他社様の営業マンが集中するような著名な先生にアプローチして、1回の訪問でスムーズにご契約していただけるようになったのは、提案力のベースができてきたなと実感しています。

単純にモノを売るだけではなく、多くの選択肢の中から医院様や先生の状況に最もマッチしたプランをご提案するというスタイルができるようになったのは、メディカルネットで経験を積めたおかげです!

ほかの社員もみる

share!

expand_less