社員の声

一日の流れ

インタビュー

仕事のやりがいを感じたエピソード

現在は入社したばかりということもあり、営業担当のアシスタントという形で業務をしています。まだ全ての仕事を覚えることはできていませんが、常に新しいことを吸収し、日々自分の成長を感じることができています。一つずつではありますが、できる業務が増えているのでやりがいを感じる毎日です。前職も人材派遣に関連した職場にいたこともあり、少しは業界の知識を生かして働くことができているかと思います。

仕事の大変さを感じたエピソード

多くのスタッフにご登録いただいているので、一人ひとりの名前と顔を一致させることが大変です。今後は私自身もスタッフと関わる機会が増えると思うので、名前を覚えてしっかりサポートできるよう、努力していきたいと思います。また、前職では現場での業務がほとんどを占めていたため、パソコンでの作業に関しては未経験でした。そのため、エクセルなどの基本的なスキルを覚えることに苦労しています。わからないことがあった際は上司にすぐに確認し、自分でも調べて答えを探すことで、少しずつ腕を磨いています。

ラインズに入社を決めたきっかけと魅力

面接の時に、良い部分だけではなくネガティブな部分も含め、会社のことをありのまま話していただきました。入社前から全てをお話ししてもらえたことで「この会社は信頼できる」と思い入社を決意。若い社員が多く活気のある雰囲気だったので、入社したばかりの自分の意見を聞いてもらえる環境なのか、正直不安な気持ちもありました。しかし、その不安や自分の目標をお話ししたときに親身に話を聞いてもらえたことで、一人ひとりの意見を受け入れてくれる職場だと感じました。実際に入社をした今、想像していた通りの環境で安心して働くことができています。

今後の目標やビジョン

直近での目標は、まずはパソコンの基本的なスキルを身に付け、効率良く作業できるようになることです。現状、上司や先輩の業務スピードに追い付けていないので、課題と感じた部分はすぐにメモを取り、何度も見返すことで同じ間違えを繰り返さないように心がけていこうと思います。そして、少しでも早く一人前の存在になり、多くの仕事をこなせるような存在を目指します。

ほかの社員もみる

share!

expand_less