社員の声

行田駅南店 店長代理

インタビュー

関東菱油を選んだ理由

入社前は関東工業自動車大学校で学び、
二級自動車整備士(国家資格)を取得しました。

そして就職活動の際、
学校職員から関東菱油を紹介してもらい、
実際に会社を訪問。
その時に感じた雰囲気の良さや
従業員同士の距離の近さに好感を覚えました。

最初はディーラーへの就職を希望していましたが、
乗る車の制約を受けることもなく、
働きやすさや待遇の良さ、
実績を認めてもらえる社風に魅力を感じて
関東菱油への入社を決めました。

入社4年目で店長代理になるまで

私は学校で学んできたベースがあったので、
オイル交換やタイヤ交換、
車検などをすぐに任せていただきました。
作業系のベース業務やSSの一般業務は
1年目で習得することができました。

2年目はとにかく販売成績を上げて
社内の販売ランキングで上位に食い込み、
“目立った存在”になれるように頑張りました。

そして、3年目にはコーティングの社内コンテストで優勝!
入社当初こそコーティングの知識は全くありませんでしたが、
現場の先輩を真似たり、自分が作業しやすい方法を発見し、
改善に改善を重ねた結果、優勝につながったと思います。

それらを会社に評価していただいて、
入社4年目の10月に店長代理に昇進。
聞くところによるとなかなかのスピード出世のようです。

仕事のこだわり

お客様に商品説明をする際は、
本当に親身になることを心がけています。
そのため、先急いだ接客はしませんし、
押し売りも絶対にしません。
納得した上でご購入いただけるように、
お客様一人ひとりのニーズに合わせた
サービスを提供しています。

また、社内のスタッフに対しては、
接しやすい雰囲気を漂わせるようにしています。
店長よりも立ち位置が近いですし、
年齢も近いので、
時にはスタッフと友達感覚で接するように心がけています。

「入社してよかった!」と思う瞬間

お客様との距離の近さを感じられる瞬間に、
「関東菱油に入社してよかった!」
と感じます。

受注者と作業者で業務を分担しているディーラーとは違い、
私たちは、お客様への提案から作業、
お車のお返しまでを
すべて一人で完結することができます。

そのため、お客様の反応がよくわかりますし、
喜んでいただいたときは本当にうれしくなります。

常連のお客様とはどんどん信頼関係を深められますし、
私を目当てに来店してくださる方もいるので、
そんな時もやりがいを感じることができます。

関東菱油の魅力

地域密着型で、お客様との距離感が近い点が魅力です。
そのため、お客様から名前を覚えられやすいですし、
「髙田さんにお願いするね」
と言ってもらえることも多いです。

もちろん、そのためには普通の接客ではいけません。
「ENEOSの店員でなく、髙田個人として接しなさい」
と昔から先輩に言われてきましたし、
私も自分の個性を活かした接客が必要だと思います。
なので、少しくだけて『自分』を
出していけるような方は、
よりこの仕事に向いていると思います。

今後のビジョン

店長代理に昇進したばかりの身ですが、
私よりも先に代理になった方々を追い抜けるよう努力して、
一日も早く店長に昇進したいです。

そのためには、店長のサポートをしつつ、
一般社員やアルバイトスタッフを動かしながら
店舗の売上を上げていかなければなりません。

数字的な部分など学ぶことはまだまだ多いですが、
そういった知識をしっかりと身につけ
より一層会社に貢献していきたいです。

ほかの社員もみる

expand_less