社員の声
2019年入社 中途

ある一日の流れ

インタビュー

当社を選んだきっかけ

高校卒業後、しばらくの間はフリーターをやっていました。ある時、就職をしようと決断し、転職サイトを見ていた時に当社を見つけました。元々車に興味があったわけではなかったのですが、面談をした際に会社の雰囲気が非常に良かったこともあり、「ここで頑張ってみよう」と入社を決めました。

仕事内容について

給油やバッテリー、タイヤ交換、オイル点検などの接客業務、洗車作業の手伝いなどをメインにおこなっています。来店されたお客様には自ら声をかけるよう常に意識し、動いています。そのほか、売上の確認や店舗周辺のガソリン価格の調査、月の目標予算から日割り予算の算出など、事務作業まで幅広く行っています。

仕事をしていてやりがいを感じたエピソード

商談をした際にお客様から「次もよろしく」「助かった」といった言葉をもらえた時はこの仕事をしていて一番やりがいを感じます。ほかにも、よくご利用いただくお客様から差し入れをいただき、「今日もありがとう」という感謝の言葉をいただけた時は大変嬉しく、元気をもらっています。そのほかアルバイトスタッフと協力し、新たな仕事を獲得できた時も大きなやりがいにつながっています。

仕事の大変さや厳しいと感じたエピソード

車の知識が全くなかったので、入社してからが大変でした。仕事内容以前に、車種のことはもちろん、バッテリーやオイル、タイヤなど何も知らない状態から始まりました。最初はそれらのことを知ることから始めたのですが、なかなか知識が定着せず、非常に苦労しました。また、作業の面でもケアレスミスが目立ってしまい、先輩や上司に迷惑をかけてしまったこともあります。より一層注意深く、仕事に向き合っていくことが必要なのだと気付かされました。

上司との思い出に残っているエピソード

仕事を始めてから半年後、業務内容も少しずつ覚えてきて、初めてタイヤを売ることが出来ました。自分なりに提案方法を考えた結果が実を結びました。その時に上司から「自分が初めてお客様に提案し、売れた時よりうれしいよ」と言ってもらえたことが非常にうれしかったです。その言葉をもらって以降、タイヤの販売には自信を持って取り組めています。

他社にはない会社の魅力・好きなところ

話しやすい人が多く、雰囲気が非常に良いところが居心地良く、自分に合っていると感じています。先輩や上司もフォローしてくれるので、実際に手を動かしながら学ぶことが出来る環境があります。また、今の店舗では接客以外に事務的な仕事も任せてもらっているので、幅広くさまざまな業務を経験できるというのも魅力の一つです。

将来のビジョン

得意な業務でもあるタイヤの販売実績を伸ばしたいです。年間で500本販売できるように一人でも多くのお客様にご提案していきたいと思っています。また、苦手分野でもある車の整備や洗車作業も少しずつ学び、スキルアップしていきたいです。苦手を克服し、尊敬している店長のように色々な仕事ができるように成長したいと思っています。

仲間のコメント

店頭での接客がとてもうまくて、タイヤやバッテリー、その他なんでもお客様に積極的にお声がけしているので 、上司の私も見習っています!プライベートでは私と同じ車に乗っていて、お互いカスタムを楽しんでいます 。機会があればみなさんにも見てもらいたいです(笑)

同店 店長代理
新澤 佑典

タイヤやバッテリーなどのお客様へのアプローチを見ていて、一番にお手本にしたい先輩です。いろいろな質問に対しても適格なアドバイスをくれて、私もすごく助かっています。これからもよろしくお願いします。

同店 社員
中山 栞果

ほかの社員もみる

expand_less