社員の声
2012年入社

総務・経理担当

一日の流れ

インタビュー

入社を決めたきっかけ

大学在学中は入社したいと思える会社になかなか出会えず、卒業後はアルバイトをしながら就活をしていました。採用ホームページで事務職を探していた時、会社説明と雰囲気の良さに惹かれ、営業事務として応募しましたが、経理として働いてみないかと声をかけていただき、話をしっかり聞いた上で、入社を決めました。内定を取れた時は非常にうれしかったのを今でも覚えています。

現在の仕事内容について

総務と経理全般の業務を行っています。具体的には給与振り込みや仕入れ企業への支払い、入出金の伝票や契約書の作成、各種保険や入社・退職の手続き、年末調整、決算など幅広くおこなっています。通常業務のほかにも、イレギュラーな案件が来た際の対応もあるので、常にタスク管理をしっかりとしながら、業務にあたっています。担当したことのない案件や経理の処理方法がわからないこともまだまだあるので、一つずつ経験しながら確実に対応しています。

仕事のやりがいについて

業務上、社員一人ひとりとコアに関わることが多いです。そのため、コミュニケーションを密に取るよう意識しています。書類作成や振り込みなど、業務が滞りなくスムーズに、ミスなく終えた時は安心と達成感を味わえ、仕事のやりがいを感じる瞬間です。

仕事で難しさを感じたこと

経理の仕事をしていますが、正直簿記は苦手です。しかし、業務をおこなっていくうちに学ぶことも多く、だいぶ自分の力になってきました。実は入社してすぐに当時の上司が入院してしまい、約2カ月間一人で業務をおこなっていたことがありました。不安もありましたが、社員のみなさんが支えてくださり、乗り越えることが出来ました。仕事の幅が広いので大変なこともありますし、いまだにわからないことも出てきますが、上司に聞きながら学んでいます。

将来のビジョン

上司が担当している仕事もまだ多くあるので、それらも少しずつ引き継いでいきたいです。社員から質問されても答えられない場面があったので、さらに多くの業務内容を理解できるようになりたいです。また、より業務を理解するためにも簿記2級の取得も目指していきたいと思っています。

仲間のコメント

総務の仕事を正確かつ迅速にこなしていると思います。
また、こちらから相談や質問をするとやさしく丁寧に対応してくれます。非常に頼りになる存在です。

計測部
課長代理 富岡

大山さんには総務の仕事でいつもお世話になってます。入社当時は、提出書類の訂正がたくさんあり迷惑をかけましたが、丁寧に教えて頂きました。優しい先輩です。

計測部
入社1年目 井田

ほかの社員もみる

expand_less