社員の声
2013年新卒入社

一日の流れ

インタビュー

入社前はこんなことをしていました!

学生時代に4年間カフェでアルバイトをしていたので、接客業をやりたいという思いがありました。やるからには接客に対してきちんと責任を持ちたかったので、接客業の中でも一人ひとりに対しての接客時間が長く、お客様ときちんと向き合えるこの仕事に興味を持ったのがきっかけでした。

私がアイルネットを選んだ理由

面接の時に緊張しなかったのが大きな理由です。堅苦しさがまったくなく、学校の話などの仕事以外のことをたくさん聞かれました。特に社長からは家族の話を中心に聞かれ、とても話しやすかったです。素の自分を出せたので、この会社と自分は合っているのでは、と思ったんです。

アイルネットの魅力はココ!

人との距離が近いことです。上司と部下はもちろん、他店舗にも知らない人はいないくらい親しい関係を築けています。店舗や部署を問わず一緒に勉強しながら、良いところを互いに吸収することもできます。また、売上や販売台数などの数字だけでなく、一人ひとりを人間として見てくれ、気にかけてくれるので本当に居心地がいいです。

入社後の研修について

入社後の1カ月は本社で研修を行い、携帯電話に関する基礎的な知識やビジネスマナーなどを学びました。また、iPhoneなども取り扱うので、アップルストアに実際に行き、接客を受けることもありました。その後はお客様への提案方法を教えてもらったり、接客のロールプレイングを繰り返したりしました。研修が終わるまでに使い切ったノートは11冊!!とても濃密な研修でした。

仕事で心掛けていること

店舗の利益と、お客様の満足度のバランスを上手くとることです。そのためには、好印象を持ってもらえるようにお客様の顔と名前をきちんと覚え、再来店してくださったお客様に対しては挨拶の言葉を変えるなど、自分なりの接客を行うようにしています。また、現在は指導する立場でもあるので、スタッフのモチベーション管理に気を使うようにしています。

やりがいを感じた瞬間

以前、他キャリアからの乗り換えを検討なさっていたお客様がいらっしゃいました。奥様が身重だったため、その日は相談のみで帰られたのですが、後日、誕生なさったお子様とともにご家族全員で来店され、複数台で乗り換えてくださったんです。期間が空いても覚えていてくださったことが嬉しかったです。

ほかの社員もみる

share!

expand_less