社員の声
2012年入社

運営部 アシスタントマネージャー

インタビュー

キャリアの中で妊娠・出産を経験 子育てしながら働ける職場です

カナダの旅行会社や仙台のシティホテルでの勤務を経て2012年6月、THE GATE HOTEL 雷門 by HULICのオープン前に入社し、宿泊やレストランなどの業務に従事しました。2018年7月からTHE GATE HOTEL 東京 by HULICの開業準備室に籍を置いています。現在は、ゲストのお迎えや荷物管理などのオペレーション業務や、新入社員研修のスケジュールやカリキュラムなどの人材育成を含めた立ち上げ準備を担っています。

また、2015年には妊娠・出産を経験し、1年2ヵ月間の産休・育休をいただきました。「現場復帰する際に不安はなかった?」とよく聞かれますが、そんな不安は一切なし。妊娠しながら働いていた時に皆さんが温かくサポートしてくださったので、むしろ早く戻りたくてたまりませんでした。現在も時短勤務制度を利用していますし、有給休暇も自由に取得させていただけるので、子育て中の主婦でも働きやすいサポート体制が整っています。

セクショナリズムがないからこそ提供できる“感動”

ホテル業界では部門間の壁、いわゆるセクショナリズムが必ず起きると言われます。以前勤めていたシティホテルも例に漏れず、フロント、レストラン、キッチンの間で情報を共有することは少なく、どんな人が働いているのかさえ分からない状況でした。そんなセクショナリズムに違和感を覚えていた時に紹介されたのが、ザ・ゲートホテルでした。

ザ・ゲートホテルでは「マルチタスクメソッド」によって部門間の壁を一切なくし、誰でもホテル全体のことをリアルタイムで把握することで、ゲストに対するサービスクオリティーを高めています。その生命線となるのが「インカム」です。通常のホテルでもインカムを使用することはありますが、その会話は部門内まで。しかし、ザ・ゲートホテルの場合、全員の声がインカムを通じて届きます。

そのため、誕生日を迎えたゲストがフロントの前を通ってレストランへ向かった際、フロントからレストランに「これからいらっしゃる方は本日誕生日です」と伝えると、レストランではアニバーサリーのプレートをお出しする。このような部門間の壁を越えたサービスが、ゲートホテルでは日常的に行われています。

思わずこぼれた涙 仲間のおかげでピンチがチャンスに変わった

フロントでチェックイン応対をした時に、あるゲストのお名前が予約リストに入っていない“ゴーショー”というアクシデントが発生しました。そのゲストは結婚記念日を祝うためにご予約をしていただいた夫婦で、予約がないことを知らせると非常に残念な表情を浮かべていました。

このゲストを、なんとかしたい!

ところが、そんな想いとは裏腹に、その日はほぼ満室状態。小さめのお部屋しか空いていなかったのです。記念日を楽しみにしているゲストに小さなお部屋しかご提供できないのは嫌だし、近所の他のホテルを手配することは絶対にしたくない。でも部屋が空いていない…。そんな堂々巡りが私の中で起こっていました。

そんな時でした。「なんとかできるかもしれないから、ちょっとお待ちいただいて!」。インカムから聞こえてきたのは、部屋割りをコントロールしているインチャージ(責任者)の声でした。実は、私とゲストのやり取りはインカムを通して全スタッフの耳に届いていたのです。そして5分後、なんとスイートルームを準備できることに! そのことをお客様にお伝えした時、私は感極まって涙を流していました。

そして翌日、お客様がお泊まりになられたお部屋には「大平様のおかげで良い記念日を過ごせました」と書かれたメッセージカードが置かれていました。そこには私の名前が書かれていましたが、その陰には大勢の仲間の協力がありました。ピンチをチャンスに変えられるチームワークがあることも、ザ・ゲートホテルの魅力です。

就職・転職活動中の方々へ

ホテリエを目指す方々に向けて私がお伝えしたいのは、「自分がゲストになったときに、どのようなサービスを提供してもらいたいか、どんなことをしてもらったら感動できるのかを考えて、仕事に向き合ってほしい」ということです。このメッセージを聞いた時に、“自分だったら…”と思いを巡らせる人とぜひ一緒に仕事をしたいと思います。

私たちは皆さんに対して、決して出し惜しみはしません。私たちが持っている知識や経験を余すことなく教えます。そして私たちは勇気を持って、皆さんにどんどんチャレンジする機会を与えていきますので、皆さんも勇気を持って仕事にチャレンジしてほしいです。もちろん、失敗することもあると思います。しかし、その失敗から学ぶことで成長の糧にしてもらいたいですし、ザ・ゲートホテルには成長できる環境は整っていると思っています。

ほかの社員もみる

share!

expand_less