社員の声
2020年入社

インタビュー

入社したきっかけ

入社のきっかけは人材紹介会社でした。応募し、面接など選考を受けていく中で、「自分が長く働ける会社はここだ」と確信を持ち、入社を決めました。マンガが好きだったこともあり、「紙」というものが身近だったので進路を選ぶ決め手になりました。

仕事内容について

要望のあった紙の手配作業や問い合わせなどの電話対応、先輩の取引先への営業同行、お客様へ提示する紙のサンプルの準備などを主に行っています。今は内勤がメインになっていますが、営業職で入社したので、最近は先輩に同行して、営業の仕方やノウハウを勉強させてもらっています。

仕事でのやりがい

今は内勤で事務的な内容の仕事も多いですが、その中でのやりがいで言えば先輩や上司のお客様に提出する納品書の作成を任されていて、手配書との数の確認をしている時です。いずれ自分が担当するお客様なので、きちんとミスなく作業が終わった時にやりがいを感じます。

仕事の大変さと今の課題

大口の仕事の場合、在庫と数が合わないという事態が起きることがあります。そういった際に紙の種類やサイズの変更など、その場で機転を利かせて対応できないことに大変さと自分への課題を感じます。その事態に応じた“対応力”がまだまだ自分に足りていない部分だと思っています。

入社してよかったことと会社の魅力

まわりの先輩や上司が丁寧に何でも教えてくれることが入社して良かった点と魅力です。困ったことがあれば、何でも教えてくれますし、部署が違っても廊下ですれ違うと声をかけてくれるので、居心地が非常にいいです。馴染めるのか、仕事を覚えられるのかといった不安はなく、毎日過ごせています。

ほかの社員もみる

expand_less