shares
新規会員登録 │ ログインログイン
新規会員登録 │
Q&AQ&A

就職活動でよくあるお悩みQ&A

Q&A#01就活編

グループディスカッションが苦手です。克服方法はありますか?

もともと人見知りで、グループディスカッションで積極的に発言することができません。

周りの学生の気迫に圧倒され、いつも不完全燃焼で終わってしまいます。

積極的に発言できるようになる方法はありますか?


無理に積極的になる必要はありません!自分の役割を分析してみて

初対面の人たちとディスカッションをするのは緊張してしまいますよね。

しかし、発言数の多さだけが評価される基準ではありません。多くの企業はグループディスカッションの中で「協調性」「積極性」「論理性」「コミュニケーション力」の4点に注目しています。

 

いくら発言数が多くても周りの学生の意見を聞かなかったり、グループの調和を乱すような方はなかなか評価されづらいでしょう。また、議題に対して意見がまったく違う方向を向いていたり、他の学生の批判ばかりしていてはグループディスカッションの意味を成し得ません。

 

いわばグループディスカッションは企業の縮図。色々なタイプの方がいても良いのです。議題というひとつの目標に対してどのように解決していくか、そこで自分はどのような役割が適しているか分析し、議論に参加してみてはいかがでしょうか。

page top