shares
新規会員登録 │ ログインログイン
新規会員登録 │

株式会社アルバイトタイムス

株式会社アルバイトタイムス
  • インタビューインタビュー
  • 企業情報企業情報
  • 企業情報独自×成長

飽くなき挑戦心を持って、仕事を創り出していく。

株式会社アルバイトタイムス 
取締役 石川 貴也

チャレンジ&リトライできる環境がある。

当社には、新しいことにチャレンジできる環境、失敗しても再挑戦できる企業風土があります。
私は29歳のとき、中古車情報誌の事業責任者に就任しました。当時は58%のトップシェアを誇っていた他社メディアがあり、1年間でシェアの逆転と事業の黒字化を目標に責任者に任命されたのです。そこで、生産性を高めつつ情報誌の作成コスト削減に取り組み、大手ディーラー系中古車販売店の獲得を目指し、メンバーと相談して広告費を販売促進費に変えました。さらに、メーカー系のディーラーが一堂に集う全国初の中古車イベントの開催にも踏み切りました。当社の基幹事業は求人事業だったので、中古車部門のスタッフには成長は見込めないという諦めの雰囲気がありました。しかし、金曜日の夕方に300台の車を搬入したときにメンバーが、「僕たちにもこんなことができるんですね」と言ってくれました。我々もできるという自覚が芽生えたのです。イベントには当時の社長も来場し、「土日に働いているのに、なんでスタッフは楽しそうに一生懸命やっているんだ」と言ってくださったことを覚えています。

当初の目標は、イベントから1年で達成できました。働く人の自信がブレークスルーを生み、仕事が面白くなることを実感できた経験でした。年間で7〜8千万の広告費を一存で動かせすことは当時の私にとってかなりのプレッシャーでしたが、それがやる気につながったことも確かな事実です。
 
 

株式会社アルバイトタイムス
ポイント

働く人が「できる!できるかもしれない!」という思いを持てたときのものすごい爆発力を認めています。だからこそ、新しいことに挑戦でき、失敗しても再チャレンジできる環境を大事にしています。

納得できる評価がやる気につながる。

社員の評価はコンピテンシー評価と実績評価の両方で行います。「変化、挑戦」、「成果」「誠実」「業務遂行力」「傾聴理解」「伝達」「課題設定、計画」「実行管理力」という8つの評価項目があり、私たちが最も重視しているのは「変化、挑戦」です。もちろん「成果」を出すことは大切ですが、明らかな成果には直結しないものの、先を見据えたチャレンジをしっかり評価したいと考えています。
具体的には、一人ひとりがまず目標設定を行い、この設定に基づいて各自が自分の行動を5段階で評価します。これにより、自身の働き方を振り返り、達成できなかった目標に対して、どうすべきかを自分で考えることができます。さらに、各自による評価と上司による評価を1on1ミーティングですり合わせた上で、上司間でもすり合わせを行います。

最終的な結果は、各自にきちんとフィードバックされます。上司から「あなたの評価はこれ」と一方的に決められるのではなく、自分で考え、振り返りを経た結果なので、評価の持つ重みや評価に対する意識が違ってくるのではないでしょうか。自分が納得できる評価を受けられる制度や環境は、一人ひとりの社員の働きやすさややりがいにつながっていると信じています。なお、直属の上司との1on1ミーティングは、年に2回の評価の際だけではなく、隔週あるいは月次でも開催しており、社員からの要望などもきちんとヒアリングします。
 

株式会社アルバイトタイムス
ポイント

一人ひとりが設定した目標に対する自己評価と上司などによる客観的な視点の双方で社員を評価します。「働かされている」のではなく、自分の意思で仕事に取り組めることを重視しています。


ワーク・ライフバランスを大切にする。

当社の社員アンケートにより作成した重視すべき労働価値は、「能力活用」「達成」「愛他性」「社会的評価」「自立冒険性」です。また、会社が推奨する行動として、「一歩先行く着眼点で変化を生み出す」「視野を広げて新しい自分に気づく」「チャレンジを楽しみリトライを応援する」「感謝される喜びを知り感謝を伝える」「より良いワークスタイルを築く」の5点を重視しています。性別に関係なく責任ある仕事を任せるので、女性役員の割合が高く、20代で課長やリーダー職を務めている女性社員もいます。さらに、このような社員の意識に合わせて、現在「ルール・制度」「運用」「評価」「報酬」「環境」の最適化に取り組んでいます。こうした環境や社風に共感できる人にとっては、働きやすい会社だと思います。

また、ライフスタイルとのバランスが大切なので、スムーズな産休・育休の取得や復帰のための体制を整えるなど、ライフスタイルの変化に対しても柔軟に対応しています。実際に、育児休暇から復職して時短で働いている社員やフルリモートで働いている人もいます。風通しが良く、人に優しい社風なので、体調不良などに対する理解もある職場でもあります。
自分で仕事を作っていく楽しみを経験したいと考える人は、きっとやりがいを持って働ける会社だと思います。最初から丸くて当たらず障らずよりも、チャレンジ精神に富んだ生意気で尖った方のご応募をお待ちしています。
 

株式会社アルバイトタイムス
ポイント

新卒で入社すると、10年ほどの間でプライベートもさまざまに変化します。社会人になる前には予測ができない変化にも、柔軟に対応できるシステムや環境を整えています。


石川貴也 プロフィール

1972年3月5日生まれ。五條製紙株式会社を経て1997年株式会社アルバイトタイムスに入社。中古車情報誌「のるぞーF」営業部部長、関連会社の事業部長、営業部部長などを歴任し2020年よりメディアソリューション本部取締役本部長。粘りが信条で、コアコンピタンスは考え続ける体力。
 

情報やサービスを通じて地域を元気にする。
求人情報によって培ったノウハウを活用して、就職、転職はもちろん法人向けプログラミング研修、従業員定着支援、店舗販促支援、グルメまで幅広い情報・サービスを展開する。 

会社概要

設立
1973年10月
住所
〒104-0031
東京都中央区京橋2-6-13 京橋ヨツギビル5F
資本金
4億5,599万円
TEL
TEL:03-5524-8725
従業員数
連結:179名 単体:139名 (正社員のみ 契約社員・アルバイト・パートを除く)
事業内容
・無料求人情報誌『DOMO(ドーモ)』の編集・発行
・静岡東部版・中部版・西部版、愛知・岐阜版
・求人情報サイト『DOMO NET(ドーモネット)』の運営
・求人情報サイト『JOB(ジョブ)』の運営
・採用管理システム(ATS)ワガシャdeDOMOの運営
・有料職業紹介業(13-ユ-304061)

アールエイチナビTOPへ ▶
株式会社アルバイトタイムス

株式会社アルバイトタイムス

シェア数 shares

飽くなき挑戦心を持って、仕事を創り出していく。

株式会社アルバイトタイムス 
取締役 石川 貴也

チャレンジ&リトライできる環境がある。

当社には、新しいことにチャレンジできる環境、失敗しても再挑戦できる企業風土があります。
私は29歳のとき、中古車情報誌の事業責任者に就任しました。当時は58%のトップシェアを誇っていた他社メディアがあり、1年間でシェアの逆転と事業の黒字化を目標に責任者に任命されたのです。そこで、生産性を高めつつ情報誌の作成コスト削減に取り組み、大手ディーラー系中古車販売店の獲得を目指し、メンバーと相談して広告費を販売促進費に変えました。さらに、メーカー系のディーラーが一堂に集う全国初の中古車イベントの開催にも踏み切りました。当社の基幹事業は求人事業だったので、中古車部門のスタッフには成長は見込めないという諦めの雰囲気がありました。しかし、金曜日の夕方に300台の車を搬入したときにメンバーが、「僕たちにもこんなことができるんですね」と言ってくれました。我々もできるという自覚が芽生えたのです。イベントには当時の社長も来場し、「土日に働いているのに、なんでスタッフは楽しそうに一生懸命やっているんだ」と言ってくださったことを覚えています。

当初の目標は、イベントから1年で達成できました。働く人の自信がブレークスルーを生み、仕事が面白くなることを実感できた経験でした。年間で7〜8千万の広告費を一存で動かせすことは当時の私にとってかなりのプレッシャーでしたが、それがやる気につながったことも確かな事実です。
 
 

株式会社アルバイトタイムス
ポイント

働く人が「できる!できるかもしれない!」という思いを持てたときのものすごい爆発力を認めています。だからこそ、新しいことに挑戦でき、失敗しても再チャレンジできる環境を大事にしています。

納得できる評価がやる気につながる。

社員の評価はコンピテンシー評価と実績評価の両方で行います。「変化、挑戦」、「成果」「誠実」「業務遂行力」「傾聴理解」「伝達」「課題設定、計画」「実行管理力」という8つの評価項目があり、私たちが最も重視しているのは「変化、挑戦」です。もちろん「成果」を出すことは大切ですが、明らかな成果には直結しないものの、先を見据えたチャレンジをしっかり評価したいと考えています。
具体的には、一人ひとりがまず目標設定を行い、この設定に基づいて各自が自分の行動を5段階で評価します。これにより、自身の働き方を振り返り、達成できなかった目標に対して、どうすべきかを自分で考えることができます。さらに、各自による評価と上司による評価を1on1ミーティングですり合わせた上で、上司間でもすり合わせを行います。

最終的な結果は、各自にきちんとフィードバックされます。上司から「あなたの評価はこれ」と一方的に決められるのではなく、自分で考え、振り返りを経た結果なので、評価の持つ重みや評価に対する意識が違ってくるのではないでしょうか。自分が納得できる評価を受けられる制度や環境は、一人ひとりの社員の働きやすさややりがいにつながっていると信じています。なお、直属の上司との1on1ミーティングは、年に2回の評価の際だけではなく、隔週あるいは月次でも開催しており、社員からの要望などもきちんとヒアリングします。
 

株式会社アルバイトタイムス
ポイント

一人ひとりが設定した目標に対する自己評価と上司などによる客観的な視点の双方で社員を評価します。「働かされている」のではなく、自分の意思で仕事に取り組めることを重視しています。


ワーク・ライフバランスを大切にする。

当社の社員アンケートにより作成した重視すべき労働価値は、「能力活用」「達成」「愛他性」「社会的評価」「自立冒険性」です。また、会社が推奨する行動として、「一歩先行く着眼点で変化を生み出す」「視野を広げて新しい自分に気づく」「チャレンジを楽しみリトライを応援する」「感謝される喜びを知り感謝を伝える」「より良いワークスタイルを築く」の5点を重視しています。性別に関係なく責任ある仕事を任せるので、女性役員の割合が高く、20代で課長やリーダー職を務めている女性社員もいます。さらに、このような社員の意識に合わせて、現在「ルール・制度」「運用」「評価」「報酬」「環境」の最適化に取り組んでいます。こうした環境や社風に共感できる人にとっては、働きやすい会社だと思います。

また、ライフスタイルとのバランスが大切なので、スムーズな産休・育休の取得や復帰のための体制を整えるなど、ライフスタイルの変化に対しても柔軟に対応しています。実際に、育児休暇から復職して時短で働いている社員やフルリモートで働いている人もいます。風通しが良く、人に優しい社風なので、体調不良などに対する理解もある職場でもあります。
自分で仕事を作っていく楽しみを経験したいと考える人は、きっとやりがいを持って働ける会社だと思います。最初から丸くて当たらず障らずよりも、チャレンジ精神に富んだ生意気で尖った方のご応募をお待ちしています。
 

株式会社アルバイトタイムス
ポイント

新卒で入社すると、10年ほどの間でプライベートもさまざまに変化します。社会人になる前には予測ができない変化にも、柔軟に対応できるシステムや環境を整えています。




石川貴也 プロフィール

1972年3月5日生まれ。五條製紙株式会社を経て1997年株式会社アルバイトタイムスに入社。中古車情報誌「のるぞーF」営業部部長、関連会社の事業部長、営業部部長などを歴任し2020年よりメディアソリューション本部取締役本部長。粘りが信条で、コアコンピタンスは考え続ける体力。
 

情報やサービスを通じて地域を元気にする。
求人情報によって培ったノウハウを活用して、就職、転職はもちろん法人向けプログラミング研修、従業員定着支援、店舗販促支援、グルメまで幅広い情報・サービスを展開する。 

会社概要

設立
1973年10月
住所
〒104-0031
東京都中央区京橋2-6-13 京橋ヨツギビル5F
資本金
4億5,599万円
TEL
TEL:03-5524-8725
従業員数
連結:179名 単体:139名 (正社員のみ 契約社員・アルバイト・パートを除く)
事業内容
・無料求人情報誌『DOMO(ドーモ)』の編集・発行
・静岡東部版・中部版・西部版、愛知・岐阜版
・求人情報サイト『DOMO NET(ドーモネット)』の運営
・求人情報サイト『JOB(ジョブ)』の運営
・採用管理システム(ATS)ワガシャdeDOMOの運営
・有料職業紹介業(13-ユ-304061)

就職お役立ち情報

チェックポイントまとめ
page top