shares
新規会員登録 │ ログインログイン
新規会員登録 │
  • facebookいいね
  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINE

訪問介護事業所NICO(合同会社Ankh)

訪問介護事業所NICO(合同会社Ankh)

スタッフみんなでつくる働きやすい会社

訪問介護事業所NICO(合同会社Ankh) 
代表 下野 詩乃

誰もが楽しく働ける環境づくり

当社は社員8名ほどの小規模な会社です。私は代表という肩書きこそありますが、スタッフと同じように現場へ行き、利用者さんの介護を行っています。

スタッフと同じように働くことでスタッフが抱く不安や課題を素早くキャッチすることができます。リアルタイムに反応できることは小規模だからこその強みでもあります。

私自身、スタッフには楽しく働いてほしいと願っています。もちろん、介護の仕事は肉体的にも精神的にも大変なことがたくさんあります。しかし、仕事の大変さは介護業界に限らず、どの業界業種にも共通するものです。

楽に仕事をするというわけではなく、不安や悩み事があるのであれば一緒に解決していきたいですし、家庭と仕事の両立が難しいのであれば無理のない範囲に調整したいと考えています。

スタッフにとって働きやすい環境をつくるためには、チームワークが必要不可欠です。自分本位な考えばかりでは誰かにしわ寄せがいってしまいます。

当社で働く社員はみんなとても優しく、気遣いのできる方々ばかりです。誰かが困っていれば自然と手を差し伸べてくれる文化が根付いているからこそ、働きやすい環境づくりを実現できていると思います。

訪問介護事業所NICO(合同会社Ankh)
ポイント

現場を経験しているからこそ、現場の悩みや不安をいち早くキャッチできるそうです。現場目線を大切にすることが働きやすい環境づくりの第一歩になっています。

スタッフの向上心を全力でバックアップしていきたい

当社では資格取得支援制度を導入しています。介護には様々な資格があります。たとえば介護福祉士、サービス提供責任者、訪問介護員、同行援護従業者などその種類は多岐に渡ります。

資格を取得すれば担当できる業務範囲も広がり、スタッフ自身のスキルアップにも繋がります。そのため、当社では仕事に関係する資格取得のための受験料を会社で負担しています。

その他にも資格ごとに資格手当を支給し、スタッフのスキルアップやモチベーションの向上を支援しています。

また、現場ケアにおいてはグループLINEつくり、いつでも相談しやすい体制を敷いています。基本的にはひとつの現場にはスタッフ1名で担当しているため、その場で相談することができません。

しかし、グループLINEをつくることで私が現場に入っていて対応できなくても、他のスタッフが代わりに適切なアドバイスをすることができます。

このようなシステムはお互いに支え合う文化が根付いているからこそ適切に機能しているのだと感じます。制度やシステムにおいてはまだまだ不十分な部分もありますが、働いているスタッフみんなで助け合うことで働きやすい環境づくりにも繋がっています。

訪問介護事業所NICO(合同会社Ankh)
ポイント

インタビューの合間にもスタッフとフレンドリーに話す下野社長。他愛のない会話からも社長とスタッフ、スタッフ同士の仲の良さが垣間見えます。


支えてくれるスタッフに、もっと働きやすい環境を

当社の魅力は思いやりにあふれるスタッフ一人ひとりの存在です。仕事をしていると良いサービスを提供しようとするあまり、思い詰めてしまうことも少なくありません。私自身も現場でのケアや事務作業、家庭での家事や子育てに追われて疲弊してしまうことがあります。

そんな私の様子を見てスタッフから「大丈夫ですか?」「何か手伝えることはありますか?」と声をかけてくれます。そして、その声が大きな支えとなっています。私にとってスタッフは家族のような存在でもあります。

私は会社をどんどん大きくし、どんどん利益を出したいとは考えていません。しかし、ありがたいことに多くの利用者さんから依頼をいただいている状況ですので、スタッフの負担を減らすためにも少しずつ会社規模を大きくしていく必要があります。

働きやすい環境づくりを実現できているといっても、まだまだ不足しているところはたくさんあります。スタッフには趣味や娯楽のための休暇もたくさん取ってもらいたいですし、お給料も上げたいと考えています。

それを実現するためには、新しいスタッフの採用はもちろん、一人ひとりの業務量を分散化し、きちんとした組織体制を確立していく必要があります。

今後はより働きやすい環境をつくるためにも、組織体制の確立を目指していきたいと考えています。

訪問介護事業所NICO(合同会社Ankh)
ポイント

下野社長ご自身も仕事と家庭を両立する母。同じ境遇だからこそ、子育ての大変さや学校行事の重要性を深く理解されています。同じ働く母であるスタッフからも感謝の言葉が聞けました。


下野 詩乃 プロフィール

昭和52年1月20日生まれ。A型。25歳で介護ヘルパーの資格を取得。介護福祉士として15年の経験を持つ。趣味はドライブと映画鑑賞。
心に残る介護サービスを提供する会社
愛知県名古屋市を中心に高齢者や障害のある方への訪問介護事業を展開。単にサービスを提供するだけでなく、利用者さんの心に残るサービスの提供を大切にしている。代表とスタッフの距離が近く、チームワークは抜群。一人ひとりに適した働き方を推進している。

会社概要

設立
平成24年11月2日
住所
〒462-0021 愛知県名古屋市北区成願寺1丁目8番7号
TEL
052-982-8018
事業内容
高齢者や障がい者の訪問介護、移動支援

アールエイチナビTOPへ ▶
訪問介護事業所NICO(合同会社Ankh)

訪問介護事業所NICO(合同会社Ankh)

シェア数 shares

スタッフみんなでつくる働きやすい会社

訪問介護事業所NICO(合同会社Ankh) 
代表 下野 詩乃

誰もが楽しく働ける環境づくり

当社は社員8名ほどの小規模な会社です。私は代表という肩書きこそありますが、スタッフと同じように現場へ行き、利用者さんの介護を行っています。

スタッフと同じように働くことでスタッフが抱く不安や課題を素早くキャッチすることができます。リアルタイムに反応できることは小規模だからこその強みでもあります。

私自身、スタッフには楽しく働いてほしいと願っています。もちろん、介護の仕事は肉体的にも精神的にも大変なことがたくさんあります。しかし、仕事の大変さは介護業界に限らず、どの業界業種にも共通するものです。

楽に仕事をするというわけではなく、不安や悩み事があるのであれば一緒に解決していきたいですし、家庭と仕事の両立が難しいのであれば無理のない範囲に調整したいと考えています。

スタッフにとって働きやすい環境をつくるためには、チームワークが必要不可欠です。自分本位な考えばかりでは誰かにしわ寄せがいってしまいます。

当社で働く社員はみんなとても優しく、気遣いのできる方々ばかりです。誰かが困っていれば自然と手を差し伸べてくれる文化が根付いているからこそ、働きやすい環境づくりを実現できていると思います。

訪問介護事業所NICO(合同会社Ankh)
ポイント

現場を経験しているからこそ、現場の悩みや不安をいち早くキャッチできるそうです。現場目線を大切にすることが働きやすい環境づくりの第一歩になっています。

スタッフの向上心を全力でバックアップしていきたい

当社では資格取得支援制度を導入しています。介護には様々な資格があります。たとえば介護福祉士、サービス提供責任者、訪問介護員、同行援護従業者などその種類は多岐に渡ります。

資格を取得すれば担当できる業務範囲も広がり、スタッフ自身のスキルアップにも繋がります。そのため、当社では仕事に関係する資格取得のための受験料を会社で負担しています。

その他にも資格ごとに資格手当を支給し、スタッフのスキルアップやモチベーションの向上を支援しています。

また、現場ケアにおいてはグループLINEつくり、いつでも相談しやすい体制を敷いています。基本的にはひとつの現場にはスタッフ1名で担当しているため、その場で相談することができません。

しかし、グループLINEをつくることで私が現場に入っていて対応できなくても、他のスタッフが代わりに適切なアドバイスをすることができます。

このようなシステムはお互いに支え合う文化が根付いているからこそ適切に機能しているのだと感じます。制度やシステムにおいてはまだまだ不十分な部分もありますが、働いているスタッフみんなで助け合うことで働きやすい環境づくりにも繋がっています。

訪問介護事業所NICO(合同会社Ankh)
ポイント

インタビューの合間にもスタッフとフレンドリーに話す下野社長。他愛のない会話からも社長とスタッフ、スタッフ同士の仲の良さが垣間見えます。


支えてくれるスタッフに、もっと働きやすい環境を

当社の魅力は思いやりにあふれるスタッフ一人ひとりの存在です。仕事をしていると良いサービスを提供しようとするあまり、思い詰めてしまうことも少なくありません。私自身も現場でのケアや事務作業、家庭での家事や子育てに追われて疲弊してしまうことがあります。

そんな私の様子を見てスタッフから「大丈夫ですか?」「何か手伝えることはありますか?」と声をかけてくれます。そして、その声が大きな支えとなっています。私にとってスタッフは家族のような存在でもあります。

私は会社をどんどん大きくし、どんどん利益を出したいとは考えていません。しかし、ありがたいことに多くの利用者さんから依頼をいただいている状況ですので、スタッフの負担を減らすためにも少しずつ会社規模を大きくしていく必要があります。

働きやすい環境づくりを実現できているといっても、まだまだ不足しているところはたくさんあります。スタッフには趣味や娯楽のための休暇もたくさん取ってもらいたいですし、お給料も上げたいと考えています。

それを実現するためには、新しいスタッフの採用はもちろん、一人ひとりの業務量を分散化し、きちんとした組織体制を確立していく必要があります。

今後はより働きやすい環境をつくるためにも、組織体制の確立を目指していきたいと考えています。

訪問介護事業所NICO(合同会社Ankh)
ポイント

下野社長ご自身も仕事と家庭を両立する母。同じ境遇だからこそ、子育ての大変さや学校行事の重要性を深く理解されています。同じ働く母であるスタッフからも感謝の言葉が聞けました。




下野 詩乃 プロフィール

昭和52年1月20日生まれ。A型。25歳で介護ヘルパーの資格を取得。介護福祉士として15年の経験を持つ。趣味はドライブと映画鑑賞。

心に残る介護サービスを提供する会社
愛知県名古屋市を中心に高齢者や障害のある方への訪問介護事業を展開。単にサービスを提供するだけでなく、利用者さんの心に残るサービスの提供を大切にしている。代表とスタッフの距離が近く、チームワークは抜群。一人ひとりに適した働き方を推進している。

会社概要

設立
平成24年11月2日
住所
〒462-0021 愛知県名古屋市北区成願寺1丁目8番7号
TEL
052-982-8018
事業内容
高齢者や障がい者の訪問介護、移動支援

お役立ち情報

就職・転職チェックポイントまとめ
page top