shares
  • いいね
  • LINE

公誠綜合サービス株式会社

 公誠綜合サービス株式会社

「チャレンジ精神」が仕事を楽しむ原動力

公誠綜合サービス株式会社 
取締役 横田 尊

仕事の品質を左右する「人」を大切に

当社では調理と清掃の2種類の業務がありますが、どちらも人が行うという共通点があります。現場の人の働きをサービスとして提供しているので、その人の気持ち次第で仕事の品質が変わるんです。意識を高く持ってやっていると、その分良いサービスになります。

サービスを提供する人の気持ちが入っているかどうかは、お客様に伝わるものです。どんなにいい道具を使っていても、ここがダメだと意味がないんですね。そこでこの点をより向上させるため、京都産業大学と連携して、マネジメントについて学んでいます。

最近特に力を入れて学んでいるのが、モチベーションについてです。大学に通って、どうすればスタッフにやる気を出してもらえるのかを一から学んでいます。ここまで現場で働く人のことを本気で考える企業は、他になかなかないと思います。

私自身が心がけているのは、部下の数字以外の部分も見るようにすることです。営業であれば売り上げベースで評価できますが、部署によってはそうはいかないことも多々あります。だから、一人ひとりがどのように仕事に打ち込んでいるのか、どんなことを考えているのかなど、その人の行動を評価の基準にするようにしています。実際に私も上司にその基準で評価してもらえ、頑張ってよかったと思えた経験がありました。だからこそ部下にも、そのように思ってもらえたら嬉しいです。

 公誠綜合サービス株式会社
ポイント

社内ではいつもいろいろなプロジェクトが動いているため、一つの業務だけにとらわれず、社員一人ひとりが常に多様な経験を積むことができるそう。好奇心旺盛な方にぴったりの印象です。

働きながらやりたいことを探してチャレンジできる

学生の段階から「自分はこれがやりたい」というものを見つけられ、実際に行動に移せる人はそれほど多くありません。自分の好きなことや、どんな仕事が向いているのかなど、まだわからないという人がほとんどですよね。当社は、そうした方にこそぴったりではないかと思います。

というのもまず、私たちの会社にはできることがたくさんあるんです。本部での管理業務もあれば、現場に出て実際に体を動かすこともあります。何か企画を考えて、それを実行することもできますね。就職説明会を開くと、事務や広報など学生さんでもわかりやすい職種に人気が集まりますが、実際に会社に入ってみて初めて理解できる部署もあるかと思います。そんなときは柔軟に、本人がやりたいことをできる環境を作る風土が当社にはあるんです。

本人がやりたいことを見つけた時は、それをやらせてみるという社風です。まずは業務の基本を学んでもらって、そのうえで提案したことにはどんどんチャレンジしてもらっています。一見会社とは関係ないように見えても意外なところでつながったり、別の業務のプラスになったりといったことは多々ありますから。

また、会社の外でやりたいことを見つけることもあるでしょう。当社では調理と清掃の分野で、工場や寮、病院、大学など、いろいろな現場を持っています。そこでいろいろな仕事を見て、「これがやりたい」と思えるものに出会う可能性があります。その結果、転職という結果になっても、それはそれでいいと思っています。ただ、ここで学んだことが成長につながったとか、知識やスキルが向上したとか、そういうプラスの過程にしてほしいですね

 公誠綜合サービス株式会社
ポイント

創業50周年パンフレットを作るにあたり、「せっかくだから思い切りこだわれ、そのために50周年に間に合わなくてもいい」と社員に許可するほど、社員のこだわりを大切にする一面も。


いろいろなことに興味を持って仕事を楽しむ

当社では、いろんなことに一緒にチャレンジできる人と働きたいと考えています。一つの仕事だけではなく様々な業務を担当してもらうことになるので、一つひとつに興味をもって楽しんでくれる人だと、いきいきと働けるでしょう。会社にやらされていると思いながら働くのではなく、いかに自分の役割として楽しみにしていけるかを考えられる人を求めています。

社員が楽しく働けるよう、会社としての人材育成も今後もっと力を入れていく予定です。もともと当社では新卒採用をしていなかったのですが、会社として50年、100年先まで残るためには若い人間も必要だということで、ここ数年は積極的に行っています。だから新卒研修も、まだまだ改良されている途中です。実際に研修を受けた方の意見も聞きながら、どんどんブラッシュアップさせていきます。

研修に限らず、社員が何かに気づいたり成長のきっかけとなったりする可能性を広げていきたいです。例えば現在ではパワーアップミーティングという、役員、社員、スタッフが集まる会議を開いています。そこではそれぞれの立場からテーマに沿って議論するのですが、役員がどんなことを考えているのか、現場はどんな思いを持っているのかなど知る機会になると思います。

仕事を自分事として、楽しみを見つけながら働く。最初からこれを完璧に実現するのは難しいかもしれませんが、そうなろうとチャレンジをしてみたい方をぜひお待ちしています。

 公誠綜合サービス株式会社
ポイント

人不足に陥りがちな業界だからこそ、縁あって仲間になったスタッフへの思いはひとしお。調理・清掃、若手・ベテランを問わず、現場のスタッフが楽しく働ける環境を作ります。


横田 尊 プロフィール

1970年、福岡県出身。多摩美術大学を卒業し、彫刻家を志す。作家活動を経て、広告代理店でのディスプレイ作成などに従事する。30歳の時にDTPを扱う仕事を始め、4年後にグループ会社の浄美社に入社。その後、公誠綜合サービスにて取締役に就任。何事も「とりあえずやってみる」の精神で取り組む。趣味は、シュールリアリズムの書籍を読むこと。
人と技術を心でむすぶ 居住の快適を創造する
専門知識を持ったスタッフが在籍し、高度な最新鋭の機械設備を整える。企業や施設の清掃・保守業務や、職場や学校にて飲食店を展開し、人が暮らしやすい環境をつくる。

会社概要

設立
1987年4月
住所
〒140-0001 東京都品川区北品川1丁目8番12号アールビル2階
資本金
9000万円
TEL
 03-5781-3345
従業員数
148名
事業内容
〇清掃・美観業務
〇保守管理業務
〇フードサービス

アールエイチナビTOPへ ▶
 公誠綜合サービス株式会社

公誠綜合サービス株式会社

企業情報環境×充実
シェア数 shares

「チャレンジ精神」が仕事を楽しむ原動力

公誠綜合サービス株式会社 
取締役 横田 尊

仕事の品質を左右する「人」を大切に

当社では調理と清掃の2種類の業務がありますが、どちらも人が行うという共通点があります。現場の人の働きをサービスとして提供しているので、その人の気持ち次第で仕事の品質が変わるんです。意識を高く持ってやっていると、その分良いサービスになります。

サービスを提供する人の気持ちが入っているかどうかは、お客様に伝わるものです。どんなにいい道具を使っていても、ここがダメだと意味がないんですね。そこでこの点をより向上させるため、京都産業大学と連携して、マネジメントについて学んでいます。

最近特に力を入れて学んでいるのが、モチベーションについてです。大学に通って、どうすればスタッフにやる気を出してもらえるのかを一から学んでいます。ここまで現場で働く人のことを本気で考える企業は、他になかなかないと思います。

私自身が心がけているのは、部下の数字以外の部分も見るようにすることです。営業であれば売り上げベースで評価できますが、部署によってはそうはいかないことも多々あります。だから、一人ひとりがどのように仕事に打ち込んでいるのか、どんなことを考えているのかなど、その人の行動を評価の基準にするようにしています。実際に私も上司にその基準で評価してもらえ、頑張ってよかったと思えた経験がありました。だからこそ部下にも、そのように思ってもらえたら嬉しいです。

 公誠綜合サービス株式会社
ポイント

社内ではいつもいろいろなプロジェクトが動いているため、一つの業務だけにとらわれず、社員一人ひとりが常に多様な経験を積むことができるそう。好奇心旺盛な方にぴったりの印象です。

働きながらやりたいことを探してチャレンジできる

学生の段階から「自分はこれがやりたい」というものを見つけられ、実際に行動に移せる人はそれほど多くありません。自分の好きなことや、どんな仕事が向いているのかなど、まだわからないという人がほとんどですよね。当社は、そうした方にこそぴったりではないかと思います。

というのもまず、私たちの会社にはできることがたくさんあるんです。本部での管理業務もあれば、現場に出て実際に体を動かすこともあります。何か企画を考えて、それを実行することもできますね。就職説明会を開くと、事務や広報など学生さんでもわかりやすい職種に人気が集まりますが、実際に会社に入ってみて初めて理解できる部署もあるかと思います。そんなときは柔軟に、本人がやりたいことをできる環境を作る風土が当社にはあるんです。

本人がやりたいことを見つけた時は、それをやらせてみるという社風です。まずは業務の基本を学んでもらって、そのうえで提案したことにはどんどんチャレンジしてもらっています。一見会社とは関係ないように見えても意外なところでつながったり、別の業務のプラスになったりといったことは多々ありますから。

また、会社の外でやりたいことを見つけることもあるでしょう。当社では調理と清掃の分野で、工場や寮、病院、大学など、いろいろな現場を持っています。そこでいろいろな仕事を見て、「これがやりたい」と思えるものに出会う可能性があります。その結果、転職という結果になっても、それはそれでいいと思っています。ただ、ここで学んだことが成長につながったとか、知識やスキルが向上したとか、そういうプラスの過程にしてほしいですね

 公誠綜合サービス株式会社
ポイント

創業50周年パンフレットを作るにあたり、「せっかくだから思い切りこだわれ、そのために50周年に間に合わなくてもいい」と社員に許可するほど、社員のこだわりを大切にする一面も。


いろいろなことに興味を持って仕事を楽しむ

当社では、いろんなことに一緒にチャレンジできる人と働きたいと考えています。一つの仕事だけではなく様々な業務を担当してもらうことになるので、一つひとつに興味をもって楽しんでくれる人だと、いきいきと働けるでしょう。会社にやらされていると思いながら働くのではなく、いかに自分の役割として楽しみにしていけるかを考えられる人を求めています。

社員が楽しく働けるよう、会社としての人材育成も今後もっと力を入れていく予定です。もともと当社では新卒採用をしていなかったのですが、会社として50年、100年先まで残るためには若い人間も必要だということで、ここ数年は積極的に行っています。だから新卒研修も、まだまだ改良されている途中です。実際に研修を受けた方の意見も聞きながら、どんどんブラッシュアップさせていきます。

研修に限らず、社員が何かに気づいたり成長のきっかけとなったりする可能性を広げていきたいです。例えば現在ではパワーアップミーティングという、役員、社員、スタッフが集まる会議を開いています。そこではそれぞれの立場からテーマに沿って議論するのですが、役員がどんなことを考えているのか、現場はどんな思いを持っているのかなど知る機会になると思います。

仕事を自分事として、楽しみを見つけながら働く。最初からこれを完璧に実現するのは難しいかもしれませんが、そうなろうとチャレンジをしてみたい方をぜひお待ちしています。

 公誠綜合サービス株式会社
ポイント

人不足に陥りがちな業界だからこそ、縁あって仲間になったスタッフへの思いはひとしお。調理・清掃、若手・ベテランを問わず、現場のスタッフが楽しく働ける環境を作ります。




横田 尊 プロフィール

1970年、福岡県出身。多摩美術大学を卒業し、彫刻家を志す。作家活動を経て、広告代理店でのディスプレイ作成などに従事する。30歳の時にDTPを扱う仕事を始め、4年後にグループ会社の浄美社に入社。その後、公誠綜合サービスにて取締役に就任。何事も「とりあえずやってみる」の精神で取り組む。趣味は、シュールリアリズムの書籍を読むこと。

人と技術を心でむすぶ 居住の快適を創造する
専門知識を持ったスタッフが在籍し、高度な最新鋭の機械設備を整える。企業や施設の清掃・保守業務や、職場や学校にて飲食店を展開し、人が暮らしやすい環境をつくる。

会社概要

設立
1987年4月
住所
〒140-0001 東京都品川区北品川1丁目8番12号アールビル2階
資本金
9000万円
TEL
 03-5781-3345
従業員数
148名
事業内容
〇清掃・美観業務
〇保守管理業務
〇フードサービス

シェア数 shares
  • facebookいいね
  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINE

お役立ち情報

就職・転職チェックポイントまとめ
page top