shares
株式会社 Lee.ネットソリューションズ

代表インタビュー

代表の熱い想いから「働きたい!」企業を見つけよう

人が一番の財産 働きやすく、選ばれる会社づくりへ

株式会社 Lee.ネットソリューションズ 
代表取締役 武藤 正司
環境×充実
株式会社 Lee.ネットソリューションズ

働き方改革と職場環境改善に力を注ぐとともに、社員一人ひとりに合わせた育成プランの導入に取り組んでいます。

ITインフラで「人に役立つ」サービスを幅広く展開
人の役に立ち、「ありがとう」と言われ続ける会社になることを企業理念に掲げるIT企業。強みである無線LANシステムを中心に、高い技術力と提案力でコミュニケーションインフラのあらゆる課題をワンストップで解決する。岩崎通信機株式会社(東証一部上場)のグループ会社。

人生をより楽しむための「ワークライフバランス手当」

当社のビジネスは人がいなければ成り立ちません。つまり、一番の財産は、人です。私は2016年6月に当社の代表取締役に就きました。それ以来、社員たちがより一層働きやすく、成長できる環境づくりを一番に考えて、会社経営に取り組んでいます。

IT業界は、いま世間で話題の「働き方改革」が求められる業界のひとつだと言われています。仕事の過度な負担や労働時間の長さがそう言われる要因だと思います。

当社では、ワークライフバランス手当という制度を設けています。この制度は、残業時間を一定の範囲内に抑えた社員に対して手当を支給するものです。オンとオフをしっかりと明確にして人生をより楽しめるように、残業時間の削減などによる職場環境の改善を積極的に推進しています。

また、育児休暇があることは当たり前ですが、当社はその取得率が100%です。ある時期は育児に専念してもらい、子育てが落ち着いたら再び職場に復帰し活躍できる環境を整えています。そして、産休・育休をはじめ休暇制度を遠慮することなく取得できる雰囲気が当社には根付いています。

働き方改革という点では、技術部門の社員にはフレックス制度を採用しており、なかには在宅勤務をしている社員もいます。働き方の多様性は今後も追求していきたいと考えております。

我々はIT業界でビジネスを展開している企業です。そのため、我々が持つ技術を活用して、働き方改革に貢献できるようなサービスや事業を積極的に生み出したいとも考えています。

株式会社 Lee.ネットソリューションズ
ポイント

柔らかい物腰でインタビューに応じていただいた武藤社長。Lee.ネットソリューションズの代表取締役に就任する前は、岩崎通信機の販売部門を担うグループ会社の社長を務めていました。

資格支援や評価制度で社員の成長を後押し

現在、当社には200名ほどの社員が在籍しており、その8割をSEが占めています。技術系のスタッフをはじめ、社員のスキルを上げることが個人の成長となり、ひいては会社の成長につながっていきます。

人材育成でまさに取り組んでいることが、人事評価の改革です。社員一人ひとりと対話したうえで、個々の社員が思い描く将来のビジョンに合わせた明確な目標を設定した育成プランをつくりたいと考えています。この改革が実現すれば、社員が自分の成長を追うことで前向きに取り組めると思いますし、会社としてもしっかりとバックアップしたいと考えています。

その他、人材育成の一環としてIT資格の取得を幅広く支援しており、取得した際には合格を祝う一時金ではなく資格保有の手当として、毎月の給料に上乗せするかたちで支給しています。このような制度により、社員のモチベーションとスキルの向上を図っています。

また2017年1月には本社を移転しました。それ以前は、職場が3か所に分散していたため、社員間のコミュニケーションがなかなかとりづらいという問題点がありました。現在は社内勤務の全員が同じフロアで働いているので、全員の顔が見える環境になってコミュニケーションも向上しましたし、業務の効率化も図れました。

本社移転に伴って、社員が自主的に勉強できるラボスペースも設けることができました。当社の場合、技術者の約半数がお客様先に常駐して仕事をしています。そのような社員が会社に気楽に寄って勉強できる場をつくりました。良い環境を整えてもらったという声はよく届きますし、社員からは非常に好評です。

株式会社 Lee.ネットソリューションズ
ポイント

長い期間をかけて培った顧客との強固な信頼関係も強みと語る武藤社長。大型案件を含めた様々なプロジェクトに携わる経験も成長につながるようです。


短期的な視点ではなく、長い目で社員の成長を図りたい

人材の流動性が高い業界であるため、他の業界に比べて転職が多い業界です。当社も、社員にできる限り長く勤めてもらうことが課題であると感じています。

当社には、若い社員が比較的多く在籍しています。そのような人材が、結婚や子育てなどの人生設計も含めた将来のビジョンを描けるような環境をつくることは欠かせません。そのため、これまでは短期的な視点でとらえていた部分を長い目で見られるように、会社自体も変革しなければならないと思います。

当社は創業28年目を迎えました。今後は、現在の基盤となっているシステムインテグレーション事業に加えて、当社独自のサービスや事業も展開し、第2の柱、第3の柱へと確立していくというビジョンがあります。それを実現するためには、人材の採用が大きな課題です。

人材を採用する最大の理由は、我々の発想だけでなく、フレッシュで新しい発想を求めているからです。そういう意味では、新入社員や社歴が短い社員であっても物怖じせず、自ら物事を考えて、きちんと発信できる人材と一緒に働きたいと思います。当社には、たとえ経験が浅くても積極的にプロジェクトに参画できる社風がすでに根付いています。そのようなフィールドに積極果敢にアプローチしていきたい方々とも、ぜひ一緒に働きたいです。

ただし、そのような方々をはじめ、この業界を志望する求職者の皆様に選ばれるためには、魅力のある企業でなければなりません。人は当社の一番の財産です。そのために、先述したとおり、特徴のある働き方改革や職場環境の改善を追求し、人材の採用と育成に力を注いでいきたいと考えております。

株式会社 Lee.ネットソリューションズ
ポイント

「会社が成長すれば、そのぶん社員に還元できる」とおっしゃる武藤社長。今後は強みである無線LAN分野のサービスを充実させ、成長戦略の柱に育てていきたいと話していただきました。



株式会社Lee.ネットソリューションズ プロフィール

 
1989年 「オフィス・リー」創立
1990年 「株式会社オフィス・リー」設立
1997年 一般労働者派遣事業の許認可取得
1999年 有料職業紹介業の許認可取得
2003年 「株式会社Lee.ネットソリューションズ」に社名変更
2004年 建設業許可取得
2007年 ISMS取得(本社適用)
2009年 岩崎通信機株式会社グループの傘下となる
2015年 商標「オンデマンドWi-Fi」を登録(第5788187号)
2017年 中央区日本橋堀留町に本社移転

事業内容

■SI/NI事業
■SEサービス事業
■データセンター事業
※岩崎通信機グループ

<許認可>
・ISO27001(ISMS) JVAC-IM0033
・一般労働者派遣事業 派 13-010581
・有料職業紹介事業 13-ユ010387
・建設業許可(般-26) 第141620号

会社概要

会社名
株式会社 Lee.ネットソリューションズ
設立
平成2年6月
住所
〒103-0012
東京都中央区日本橋堀留町1-10-15 JL日本橋ビル4階
資本金
2,000万円
TEL
03-3667-0630
従業員数
202名 (2017年4月現在)
代表インタビューTOPへ ▶

お役立ち情報

就職・転職チェックポイントまとめ

ページトップへ