shares
株式会社ぷらいむ(ぷらいむグループ)

代表インタビュー

代表の熱い想いから「働きたい!」企業を見つけよう

女性が生涯を通じて、安心して活躍できる環境を目指す

株式会社ぷらいむ(ぷらいむグループ) 
代表取締役社長 岩崎 哲治
女性×活躍
株式会社ぷらいむ(ぷらいむグループ)

女性が活躍できるステージをつくり続ける。働きやすい環境をつくるため、会社全体の改革にも積極的です。

多様化する女性のニーズを叶え、本当の美を追求し続ける
エステティックサロンAge<アージュ>をはじめ、女性のニーズに応えるべく様々な美容サービスを展開。質の高いサービスと技術を誇り、多くの女性の悩みを改善へと導いていく。

女性が働きやすい環境を整える

女性の社会進出・地位向上が進み、今や女性の就業率は70%を超えました。エステティシャンは調理師や美容師と同じように職人の世界ですから、営業時間外に残って練習をしたり、朝早く出勤をして指導をしたりと、なかなか現代の働き方にはそぐわない点があります。実際、当社も「努力」や「根性」だと言っていた時期もありました。そのため、退職率の高さに課題を抱えていました。

その反省を活かし、当社では3年ほど前から社内環境の見直しはもちろん、人材育成にも注力し始めました。入社後は業務の一環として、専門の講師がいるパーソナルトレーニングセンター(社内の研修センター)でしっかりと技術や知識を身につけます。
現場では技術・接客などの業務の他、業務以外の悩みや不安などを新人スタッフが先輩スタッフに気軽に相談できる「シスター制度」を導入しました。
このように“昔の師弟関係の教育”から“マニュアル化された教育へシフト”していくことで、個々のスキルアップにもつながっていきますし、業務を分担していくことで労働環境の改善にもつながっていきます。また、業務の見直し・効率化を行い、本社からも早帰りをするよう呼びかけています。

株式会社ぷらいむ(ぷらいむグループ)
ポイント

人材育成や社内環境の改善に注力されている岩崎社長。その背景には人材育成への着手の遅れに対する反省がありました。これまでの方法を見直し、新システムの導入を進めています。

個々のパーソナルと向き合う教育が、多彩な可能性を生み出していく

様々なシステムを導入してきましたが、最終的に一番大切なものはやはり「心」です。一人ひとりと向き合い、それぞれの個性や特性を理解し、活かしていけるように教育・フォローを行っていく部署として「パーソナルトレーニングセンター」を設立しました。

近年、しっかりと褒めて自信を与えてあげないと、その先に進めない人がたくさんいます。例えば「他の人よりも遅れていく」「テストの成績が悪かった」などと上手くいかないと「私はこの仕事に向いていないのではないか?」と悩んでしまうんです。
それを誰かに言うことができればいいのですが、なかなか言えずに辞めてしまうこともあります。

そのようなことが起こらないためにも、スタッフには様々な選択肢を用意していきたいと考えています。例えば、エステティシャンの道を究めていきたいというスタッフは店長を目指していけばいいと思いますし、店舗運営に興味があるのならマネージャーに挑戦してもいいと思います。他にも、現場ではなく人材教育をやっていきたいのであれば、パーソナルトレーニングセンターで講師として活躍することもできると思います。 中には個人サロンのオーナーとして独立するという人もいるでしょう。
それぞれの個性や特性、キャリアプランと向き合いながらその先々の道を用意することで、スタッフはもっと意欲的に働ける環境を作っていけると考えています。

株式会社ぷらいむ(ぷらいむグループ)
ポイント

女性のキャリアパスについて真剣に考えていらっしゃる岩崎社長。現代女性の価値観や想いへ耳を傾け、常に現場の意見を尊重されています。


会社の成長にとって必要なこと

この3年間、制度はもちろん、会社としての方針や考え方も大きく変わりました。
方針を変えるということは簡単なことではありませんでした。

私自身、働く環境が改善されるのであれば、スタッフも率先して取り組んでくれるものだと思っていました。従来の環境で働いてきた先輩スタッフは、非常に大きなギャップを感じたと思います。
彼女たちが新しい会社の方針を受け入れられないと、いつまでも環境は変わりません。だからこそ考え方を変えて、人材が育つ環境を作っていかなければならない。その必要性をしっかりと伝え、理解してもらいました。

やはり、会社が成長していくためには、人材の確保・新人スタッフの成長が必須と考えています。最初の頃は、先輩スタッフが率先的に残って仕事を行い、新人スタッフたちを早く帰そうと取り組んでくれています。新人スタッフたちが技術・知識を身につけてエステティシャンとして成長していけば、先輩スタッフも同じように早く帰ったり、二交代制を導入してプライベートを充実させたりすることができるのです。

そのためにも、私たちの”女性の生涯を通じて安心して活躍できる環境を目指す”という想いに共感いただき、私たちと一緒に成長してくれる方をお待ちしております。

株式会社ぷらいむ(ぷらいむグループ)
ポイント

「大きな変遷を遂げるため、何度も話し合いを行い、やっと今の環境をつくることができた。」とお話ししてくださった岩崎社長。現在も店舗に足を運んでは社員とのコミュニケーションを大切にされています。



岩崎 哲治 プロフィール

1979年 中部給食株式会社の子会社である中部商事株式会社に入社
化粧品・健康食品のセールスマンからマネージャー
1984年 エステティック事業に進出
1986年 エステティック部門を任される
1990年 中部商事株式会社、中部給食株式会社の取締役就任
1997年 中部商事株式会社を株式会社ぷらいむと社名変更
中部給食株式会社を株式会社トモと社名変更
1998年 株式会社トモ常務取締役に就任
2000年 株式会社ぷらいむ代表取締役に就任
2009年 株式会社トモ専務取締役に就任
2013年 株式会社Grow up設立
株式会社M's-mind設立
2014年 株式会社GUINOT中部販売設立(GUINOT JAPANとの合弁会社)
飲食事業部の立ち上げ

事業内容

■美容業全般
■エステティックサロンの経営
■化粧品、美容品の企画開発
■飲食事業

【グループ会社】
・トモHD株式会社
・株式会社トモ
・株式会社トモ 愛知
・株式会社トモ 岐阜
・株式会社共栄
・株式会社三重給食センター
・有限会社霞フードコーポレーション

会社概要

会社名
株式会社ぷらいむ(ぷらいむグループ)
設立
昭和50年11月22日
住所
〒510-0062
三重県四日市市北浜田町7-20 ぷらいむビル
資本金
4,800万円
TEL
059-356-1001
従業員数
180名
代表インタビューTOPへ ▶

お役立ち情報

就職・転職チェックポイントまとめ

ページトップへ